墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

大分県の古墳、寺社、遺跡

小熊山古墳 大分県杵築市大字狩宿

小熊山古墳は前回の御塔山古墳のすぐ北の立地。 住宅地のそばの坂を上がったところが墳丘だった。 墓地の脇のスペース。何かの基礎の先に説明板が。 小熊山古墳は全長116.5mの前方後円墳だった。 国指定史跡 小熊山古墳について(平成29年2月9日に国の史跡に…

御塔山古墳 大分県杵築市大字狩宿

別府市の古墳を見た後は、大分空港への帰りがてらに2つの古墳に立ち寄った。 どちらも別府湾の入口北側の丘上に立地する。 グーグルマップの指示に従って御塔山古墳のピンへ向かって丘を登っていくと、車を停められる草原に出た。 上がってきた道を振り返る…

実相寺古墳群:天神畑古墳・鷹塚古墳 大分県別府市大字北石垣

前回のつづきの実相寺古墳群。 立ち入れない金網の中に移築石室があった。 天神畑古墳の移築石室。元の位置は東100m程にあった畑地。 天神畑古墳この石室は、ここから100m程東にある畑地で発掘されたものを移築・復元したものです。古墳の主体部は巨石を組み…

実相寺古墳群:太郎塚古墳・次郎塚古墳 大分県別府市大字北石垣

前回の鬼ノ岩屋古墳群の説明板に実相寺古墳群についても書かれていたので立ち寄ってみた。 細い枝道を入り込んでいくと古墳は道沿い東側にあった。 太郎塚古墳(右)、次郎塚古墳(左)が仲良く並ぶ。 金網フェンスで仕切られている。 手前が太郎塚古墳、左…

鬼ノ岩屋2号墳 大分県別府市大字北石垣

前回の1号墳の南西100mほどに、鬼ノ岩屋2号墳があった。 上人小学校を背にしたところに大きな標柱があった。 その左のこの歩道を進む。 左手に墳丘が。その先に説明板が見えてくる。 説明板の先に開口部があったが、こちらもシートで覆われていた。 その手…

鬼ノ岩屋1号墳 大分県別府市大字北石垣

国指定史跡・鬼の岩屋古墳は別府市街の北側、湯けむり展望台の600mほど東にある。 迷いながら枝道を入っていくと、上人小学校の敷地内に1号墳があった。 墳丘は金網で囲まれている。 近くの実相寺古墳群、速見郡衙推定地を含めた案内図。 鬼ノ岩屋・実相寺…

古宮古墳 大分県大分市季の坂

大分駅から西南西に1.8㎞、徒歩30分圏内に立地する古宮古墳。 駐車場完備。 駐車場からはつづら折りのスロープか、こちらの階段を上っていく(左端中央が駐車場) こちらがスロープ。 一番上には大きな表示板。 展望広場もあるが、まずは古墳へ。 と、その先…

丑殿古墳 大分県大分市大字賀来

丑殿(うしどの)古墳は前回の蓬莱山古墳から直線距離で400mしか離れていないが、 ぐるりと大回りする必要があり、車で6分、歩くと30分の道のりだった。 久大本線に並行する道路に入口サインがあった。 なかなか目立つ色彩。 県指定史跡 丑殿古墳祠となり、…

蓬莱山古墳 大分県大分市大字賀来

千代丸古墳(の入口)を見た後は、東に2.4㎞にある蓬莱山古墳を訪ねた。 蓬莱山龍音寺の境内に、60m級の前方後円墳が良好な形で保全されていた。 蓬莱山古墳大字賀来字庄ノ原昭和56年3月31日 県指定庄ノ原(しょうのはる)丘陵の中央寄りにある前方後円墳で…

千代丸古墳 大分県大分市大字宮苑

県立埋蔵文化財センター見学後は、大分平野西端の日豊本線と久大本線に挟まれた、つまり別府湾と賀来川の間の古墳集中エリアへ向かった。 最初に向かったのは、そのエリアの一番西にある千代丸古墳。わかりやすい看板があったので、台地の下側に車を停めて道…

大分県立埋蔵文化財センター 大分県大分県牧緑町

築山古墳を見た後は、大分平野を横断して西端の台地上の古墳を目指したが、途中に県立埋蔵文化財センターがあったので立ち寄った。 広い駐車場に車を停めて建物正面へ回ると、非常に立派な建物が。 Wikipediaによれば、建物は旧大分県立芸術会館で、2017年4…

築山古墳 大分県大分市佐賀関

亀塚古墳探訪後は、東に5.7㎞の築山古墳へ向かった。 ここも別府湾に面しており、佐賀関半島の北側付け根に立地。 グーグルマップで、神崎八幡神社に導かれた。 神社入口に詳しい解説板がある。 築山古墳は、昭和7年に未盗掘の石棺が発見された国指定史跡。 …

亀塚古墳公園 海部古墳資料館 大分県大分市大字里

亀塚古墳には格納庫のような、かまぼこ屋根の資料館があった。 入場は無料。亀塚古墳についての資料展示かと思いきや、大分県~九州~西日本~日本全土~東アジアと、大きなスケールでの解説のある中身の濃い展示だった。 公式サイト http://www.city.oita.o…

亀塚古墳(後編)・小亀塚古墳 大分県大分市里

前回のつづき、亀塚古墳墳頂から。 北東方向。 北方向。防波堤の上、別府湾に船が浮いているように見えた。 後円部先端方向(北)へ降りる階段。 降りて振り返って。 西側から後円部を。 同、くびれ部を。 同、前方部を。 パノラマで。全長は116m。 前方部左…

亀塚古墳(前編) 大分県大分市里

前回の臼塚古墳見学後は、佐賀関半島の根っこを横断して、大分平野の東に位置する国史跡・亀塚古墳を訪ねた。 県道205号で20分ほど。 最後の坂を上ると、雄大な前方後円墳が出現。感動! 「亀塚古墳公園」として整備されていた。 亀塚古墳公園案内図県下最大…

臼塚古墳 大分県臼杵市大字稲田

前々回の丸山古墳のすぐ近くに、全長87mの前方後円墳・臼塚(うすづか)古墳があった。 後円部先端側の裾から。 墳長には、なかなか大きな社殿がある。 後円部裾に沿って道路がカーブ。 パノラマで。右が後円部、左が前方部。 くびれ部に参道が。鳥居の扁額…

臼杵摩崖仏・後編 大分県臼杵市深田

順路に沿って進んだ最後が、臼杵摩崖仏の中心的存在といわれる古園(ふるぞの)石仏。 覆い屋の手前に、最近国宝指定となった金剛力士像。 平成7年に59体が、磨崖仏としては全国初で国宝指定となっていたが、平成29年にこの2体の金剛力士立像が国宝に追加指…

臼杵摩崖仏・中編 大分県臼杵市深田

山王山石仏は、ホキ石仏群が並ぶ谷戸の、対岸中腹にあった。その尾根を東に回り込むと有名な、国宝の大日如来(それは次回後編で) 谷戸の奥を回ると、山王山石仏が見えてきた。 急な石段を上る。 上に行くと、三尊像であることがわかる。 園路入口の解説よ…

臼杵摩崖仏・前編 大分県臼杵市深田

前回の豊後森から、水たまりのある高速道路を東へ進み、1時間強で国宝の摩崖仏で有名な臼杵に着いた。 駐車場に停め、拝観料550円を納めて見学路へ。 国宝・特別史跡 臼杵摩崖仏と満月寺・日吉社臼杵摩崖仏(深田・中尾石仏群)とは、ホキ石仏第一群、ホキ石…

亀都起古墳 大分県玖珠郡玖珠町大字大隈

玖珠鬼塚古墳を見学後は、玖珠川(筑後川支流)を4㎞ほど上流に遡った同じ左岸にある亀都起(きつき)古墳を訪ねた。 現地で最初は「かめとっき」と読み間違えていたが、朝は杵築にいて「木付」の伝承を知ってから来たので、強い関連を感じた。 土砂降りの中…

玖珠鬼塚古墳 大分県玖珠郡玖珠町大字小田

玖珠(くす)ICを下りて、最初に目指したのは玖珠鬼塚(くすおにづか)古墳。 グーグルマップに導かれて、墳丘に到着。 朝の8時前だったが、雷鳴轟く雨模様だった。 周囲を削られた後円部。 かつてはこの右側に前方部が続いていたようだ。 反対側に回り込む…

安養寺経塚古墳 大分県速見郡日出町大字藤原

回天神社近くのエリア案内図に記されていた安養寺経塚古墳を訪ねた。 南から上がっていって国道10号に出る手前で戻るように左折(右奥の道)、とグーグルマップに案内されたが道幅が狭そうだったのでこの道路脇に車を停めた。 スマホマップは左側の木々の中…

回天格納壕、深江住吉神社・回天神社 大分県速見郡日出町大字大神

前回記事の説明板にあった基地全容図。番号のついたオレンジの施設の遺構が、一部残存している。 記念公園の駐車場に車を停めて一回りした。公園から道路を渡った先、回天神社が鎮座する独立丘の崖下に格納壕入口。 全長15m弱の回天8基を一列に格納していた…

回天大神訓練基地記念公園  大分県速見郡日出町大字大神

杵築から次の目的地へ行く前に、地図に出ていた回天訓練基地に興味を引かれて立ち寄った。杵築から車で20分ほどの日出町(ひじまち)の大神(おおが)にある。 公園として整備されていて、回天の実物大レプリカが展示されていた。 かなり大きな規模の訓練基…

橋詰公園 大分県杵築市大字猪尾

前回から一夜明け、早朝の杵築城。八坂川にかかる国道213号の橋のたもとから。 橋詰公園との名前があった。川にはカブトガニが棲息しているようだ。 橋詰公園橋のたもとの事を橋詰といいます。その昔、橋詰には舟付き場があって、いろんな人や、品物が遠くへ…

富坂・藩校の門・勘定場の坂 大分県杵築市大字杵築

天神坂を下りて、通りを横切って、今度は富坂を上る。 坂の途中に、風情のある洋館があった。 角のカーブが柔らかい。 1階の開口部が大きいので店舗であったことはわかる。 2階は非対称のデザイン。 坂上側から。 坂を上がって右折すると、稜線上を東に延び…

飴屋の坂・カトリック杵築教会(外観)・天神坂 大分県杵築市大字杵築

前回につづき、杵築の町歩き。 一松邸前からの景色を見た後は、南側の高台稜線上を西に向かうことにした。 一旦、志保屋の坂へ戻る。右は武家屋敷のひとつ、中根邸。 対岸の斜面には酢屋の坂。 そこから左へ曲がり、少し上って振り返ったところ。 中央奥に杵…

番所の坂・酢屋の坂・志保屋の坂 大分県杵築市大字杵築

前回の宇佐神宮参拝後は、国東半島の首元を日豊本線と並行しながら横断する国道10号を通り抜けて、宿をとっていた杵築へ向かった。車で45分ほどの距離。 まだ明るかったので、ホテルいな里に荷物と車を置いて散策開始。 城下町杵築は溝井川・八坂川の河口の…

宇佐神宮 大分県宇佐市大字南宇佐

宇佐神宮に着いたのは17時近く。国道沿いの広い駐車場に停めて、仲見世の前の参道を進んだ先の鳥居。 この先の左側に、前回の蒸気機関車が置かれていた。 鳥居の脇にあった御由緒。「全国に4万社あまりある八幡社の総本宮」とある。 宇佐神宮御由緒当神宮は…

凶首塚古墳 大分県宇佐市大字北宇佐

前回の葛原古墳から宇佐神宮へ向かったがその手前にある、ちょっと怖い名前の古墳へ立ち寄った。 グーグルマップに導かれて凶首塚(きょうしゅづか)古墳へ向かうと、水田を隔てた対岸に導かれた。 畦は細くて辿ると崩してしまいそうだったので、遠目からズ…