墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

諏訪山古墳群:7号墳・33号墳・35号墳 埼玉県東松山市西本宿

前回のつづきの諏訪山古墳群。36号墳(富士浅間神社)のすぐ南側に7号墳と33号墳のピンが並んで立っていた。 こちらが7号墳。 その隣の33号墳は前方後方墳。ということを、今回もふっき~さんのサイトで知りました。 埼玉県東松山市西本宿 諏訪山33号墳 | 古…

諏訪山古墳群:36号墳(富士浅間神社)・37号墳(大原古墳) 埼玉県東松山市西本宿

前回のつづき。 武蔵嵐山駅からは東武東上線上りに乗って4つ目の高坂駅で下車し、グーグルマップに記された、諏訪山・高坂・毛塚の3つの古墳群を歩きました。 初めて降りた高坂駅では駅前にタクシーが停まっていたので、北側の諏訪山古墳群・富士浅間神社ま…

白山古墳 埼玉県比企郡嵐山町菅谷

稲荷塚古墳を見た後は北に徒歩13分の白山古墳へ向かった。 途中にあったラーメン餃子・五月さんに目が留まる。この時点で11時半ごろでしたが、家を出たのが5時半だったので迷わず入店。 古墳のピンの位置が近づいてきてキョロキョロしていると、民家に向こう…

稲荷塚古墳(再訪) 埼玉県比企郡嵐山町菅谷

埼玉県立嵐山史跡の博物館と国道を挟んで北側に稲荷塚古墳がある。 西側からアプローチ。 そのすぐ北側は嵐山町立菅谷中学校。 回り込んだ東側に説明板。 嵐山町指定史跡 稲荷塚古墳(指定 昭和36年10月1日)かつてこの古墳の上に稲荷社があったので稲荷塚と…

オオムラサキの森 埼玉県比企郡嵐山町菅谷

前回の山王古墳群と道路を挟んだ向かい側に「嵐山町オオムラサキの森活動センター」がありました。 ここは県立比企丘陵公園の中の嵐山県民休養地内にあり、広大な”公園”にはハイキングやサイクリングのコースも整備されているようです。 ガイドの方に話を伺…

山王古墳群 埼玉県比企郡嵐山町千手堂

前回の小川町から一駅戻って武蔵嵐山駅で下車。 駅前にタクシーがあったので、埼玉県立嵐山史跡の博物館へ向かった。 博物館は国指定史跡・菅谷館跡の一画にある。常設展示は菅谷館を築いた畠山重忠(1164~1205)に関するものが中心で、考古資料は見当たり…

白山神社~晴雲酒造~栃本観音堂 埼玉県比企郡小川町

穴八幡古墳見学後は南に降りて県道11号沿いを東へ。古い家屋が残る趣のある街道でした。 斜面に鎮座する白山神社。 拝殿前には大きな洞のあるクスノキ。 背後から。第二形態に変わりそうな旺盛な生命力を感じました。 拝殿から振り返って。 街道に戻って先へ…

穴八幡古墳 埼玉県比企郡小川町増尾

つきのわ駅からは2駅先の小川町駅へ。 駅から徒歩20分ほどの穴八幡古墳を訪ねた。 市街地を抜け、坂を上がると八幡神社の参道に出る。 葉桜でしたが片側からのトンネル状。 突き当りの八幡神社に参拝。 神社の南側に目指す穴八幡古墳がありました。 真横(東…

月輪神社・勢至堂 埼玉県比企郡滑川町月輪

前回のつづきの月輪古墳群。 関越自動車道をくぐって北東側へ。 グーグルマップに”神社”と記されていた神社。 小詞がある場所の佇まいは元古墳的雰囲気があるが土盛りは判らず。 境内(?)の南側に接してため池がありました。 そこから600mほど東に月輪神社…

月輪(月の輪)古墳群 埼玉県比企郡滑川町月の輪

4月10日の日曜日、東武東上線沿いの古墳をいくつか廻りました。 昨年12月に沿線から離れたところを車で廻った後に、東上線を使って回ろうと思っていたら緊急事態宣言が出て延長されて、いつのまにか4月になっていました。 最初に目指したのは月輪(つきのわ…

杵築町再訪 2021年3月27日

大分家族旅行の最終日、湯平温泉から大分空港へ向かう道すがらに杵築の街を再訪しました。 最初に向かったのは一松(ひとつまつ)邸。 一松邸/杵築市 今回は開館時間帯だったので、部屋からの景色を味わうことができました。 杵築城を遠望。 酢屋の坂を上が…

宇奈岐日女神社・大杵社(宇奈岐日女神社境外末社) 大分県由布市湯布院町

前回の由布市ツーリストインフォメーションセンターではレンタサイクルがあったので、一時間半ほど回ってみました。 駅から南に向かうとすぐに大分川沿いの見事な桜並木に出くわし、思わず歓声が出ました。 川面近くにも降りられます。 勇壮な由布岳と。 由…

由布市ツーリストインフォメーションセンター(YUFUiNFO) Yufu City Tourist Information Center・由布院駅

豊後森からは高速に乗ると25分程で由布院に着いた。初めに、以前から見たかった、由布院駅に隣接する建物を訪ねた。 建物の隣は由布院駅ホーム。 室内の吹き抜け部分。 森の中のようです。 曲線を描く梁が素晴らしい。 設計者・坂茂の展覧会を見て、いつか実…

鬼ヶ城古墳(未到達) 大分県玖珠郡玖珠町森

昨年、玖珠町に来たものの大雨で断念した鬼ヶ城古墳にリトライ。 額田大玉さんのサイトをしっかり見ていたので、家族を案内するガイドの気分でいました。 http://kofuntokaare.main.jp/4goufun/page321.html 苔むした階段を慎重に上がります。気分も上がって…

豊後中川駅・北山田駅・旧豊後森機関庫 ~久大本線の桜

日田市街から天ケ瀬温泉方面への道は久大本線との並走区間。 豊後中川駅では、ちょうど大分行きが出るタイミングで車を停める場所があったので一枚。 せっかくなので駅を訪ねました。 ホームに立って天ヶ瀬駅方向を見るとカメラを構える一団が。 時刻表を見…

惣田塚古墳 大分県日田市琴平町

この日(3月26日)の朝、天ヶ瀬温泉の宿に帰る前に最後に寄ったのがこちらの惣田塚古墳。三隈川支流の高瀬川の右岸、サッポロビール日田工場北側の台地下に立地。 県道からも説明板が見えていた(画面中央の四角) 東隣が民家だったので、こちらの畦道から入…

法恩寺山古墳群 大分県日田市刃連町

前回の薬師堂山古墳(未到達)の1㎞南に、法恩寺山古墳群のピンが立っていた。 住所の刃連町は難読地名。 刃連町=ゆきいまち、と読むそうです。 古墳群に近い北側の道を進んだが、入口らしき場所が見当たらず、また撤退かとあきらめかけていたら、南南東側…

薬師堂山古墳(未到達) 大分県日田市田島

大分旅行の2日目は、天ケ瀬温泉から東の由布院へ向かう予定だったので、朝食前の家族が寝ている間に単独で日田市内の古墳をいくつか廻った。 最初に目指したのは日田駅に近い薬師堂山古墳。 グーグルマップのピンを目指し、丘上の大原八幡宮の駐車場に車を停…

石人 大分県日田市高瀬

この日の宿の天ケ瀬温泉に行く前に、もう一カ所、マップを見ていて気になったスポットへ寄りました。 その場所は細い坂道を上り詰めた稲荷神社の境内に。 社殿の右手の屋根下に、2体の石人(せきじん) 下記の説明板によると左のほうが、八女の岩戸山古墳か…

ガランドヤ古墳 大分県日田市石井町

前回の穴観音古墳の700mほど北にも、国史跡の古墳がありました。 国道210号のすぐ北側に、出来立ての駐車場が(このときはチェーンが降りていて使用できませんでした) 案内施設のような建物も併設。恒常的な見学施設になるのでしょうか。 非常に力が入って…

穴観音古墳 大分県日田市石井町

大山ダムから一旦市街へ戻り、 古墳を家族で廻りました。時間の関係で3カ所、国指定を中心に。 最初は穴観音古墳。2021年に訪ねた初墳でもありましたが… この先の枝道は細くて車は入れません。 民家の間を抜けると突き当りに扉が。 厳重に施錠されていました…

大山ダム 大分県日田市大山町西大山

昼食後は「進撃の日田」のメインスポット、大山ダムへ。 最初は銅像エリアへの入口を通り過ぎて、ダムの天端まで上がってしまいました。 そこにあった説明板によれば、堤頂長370m・堤高94mの規模。 駐車場に車を停めて、370mを行き来できます。 向かいの山の…

月隈公園 大分県日田市丸山

日田駅の展示を見た後は、お昼を食べに月隈公園の近くへ。 特別サイトを見て、おいしそうなオムレツ料理を選択。 スローカフェ(SLOWcafe) | 進撃の巨人 in HITA 驚く程フワフワのオムレツでした。(その秘訣は火力だそうです) お店の向かいが公園でした(…

日田駅前 大分県日田市元町

日田駅前広場の大屋根。 広い”広場”です。 その周囲に設置されたパネル。 その隣には、リヴァイ伍長の銅像が。 ブラタモリで取り上げられた日田。「進撃の巨人」作者、諌山創氏の出身地として盛り上がっています。 日田駅にての作品展。 息子がこの作品のフ…

聖路加・月島界隈の満開桜・2021年3月29日

満開でした。 また来年も!

渋沢栄一特別展 @日証館 東京都中央区日本橋兜町

3つ前のエントリの、日本橋ダイヤビルディング(下の写真の左のビル)を訪ねた際に、高速を隔てた東側で日証館の前を通りがかりました。 日証館の玄関前に「渋沢栄一特別展」の案内が出ていたので、入ってみました。 エントランスは大変ゴージャス。 階段脇…

日本橋玉ゐ・大勝軒跡 東京都中央区日本橋2丁目・1丁目

今回も日本橋の近代建築を。 「中央区近代建築物調査」に掲載されている、あなご料理専門店の「玉ゐ」さん。 そのサイトによれば 築年は昭和28年ですが、戦後に伝統的な町家様式で建てられた、元は酒屋さんの建物だそうです。 日本橋 玉ゐ 本店 中央区ホーム…

日本橋1丁目中地区再開発 東京都中央区日本橋1丁目

前回の日本橋ダイヤビルディングを背にして中央通り側を見ると、ゲームの世界のような不思議な風景が目に入ってきました。 枝道を入っていくと、重機がビル取り壊し中。 囲い板の解体工事のお知らせにあるビルの数は、なんと27棟。 地区一帯の大規模再開発で…

日本橋ダイヤビルディング(旧三菱倉庫江戸橋倉庫ビル) 東京都中央区日本橋1丁目

日本橋界隈のモダン建築で、まだ見ていなかった大物が残っていました。 昭和5年(1930)築の旧三菱倉庫江戸橋倉庫ビル(日本橋ダイヤビルディング:2014年にに高層部増築の形で保存・建替え) 江戸橋の西側たもとから。 艦橋のような塔屋が建物全体の魅力を…

日本橋の桜

日本橋高島屋の南側の通り(日本橋さくら通り)です。 桜越しの高島屋建物。 左が高島屋。 その通りを東に進んで昭和通りを渡った先にも、桜並木が続いています。 (この場所は歩道橋でないと渡れません) 去年は3月25日に歩いていました。 日本橋さくら通り…