墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

建築物、公園、街道、坂道

北千住・旧日光街道界隈の細道と旧家

前回のつづき。 北千住駅の西側は鉄道と国道4号の間、旧日光街道に沿って数多くの細道が残っていた。 こちらのガイドブックにも詳しく載っている。 複雑な構造をしている北千住駅の南西側を出ると飲み屋が沢山入った細長い建築物があった。 ところどころ反対…

大橋眼科 東京都足立区千住

北千住のもうひとつの近代建築は現役の眼科医院。 駅前バス通りのアーケードが切れた(景観に配慮してつけなかった?)ところにある。 近代といっても昭和57年(1982)の築で、それ以前に建っていた大正6年築の洋館の解体後に、部材を再利用したり他の洋館等…

NTT千住ビル 東京都足立区千住仲居町

「東京モダニズム」 のアプリで気になっていた建物を見に北千住へ行った。 駅西口の魅惑的な細道エリアを抜け、国道4号・千住仲居町の信号待ちで、目指す建物が見えていた。 NTT千住ビルは昭和4年(1929)築の名建築。設計は京都タワーや日本武道館、聖橋、…

宝竜寺坂・龍善寺向かいの小坂 東京都新宿区市谷山伏町・早稲田町

草間彌生美術館を訪ねた際、途中にあった坂にも立ち寄った。 宝竜寺坂は、外苑東通りから東に上る石段の坂。市谷柳町の交差点から北に150m位。 標柱がある。 宝竜寺坂(ほうりゅうじざか)昔、この辺りは七軒寺町という寺町で、この坂の上に宝竜寺という寺が…

東急池上線沿線のおすすめスポットと、古民家カフェ蓮月(東京都大田区池上)

2017年10月9日は東急池上線が開通90周年を記念しての「フリー乗車デー 」で、無料の一日乗車券が沿線各駅で配布される。 http://www.tokyu.co.jp/information/list/Pid=post_1.html 当日は魅力的な「生活名所ツアー」が何コースも開催されることを知ったが、…

弾正橋公園(楓川弾正公園) 東京都中央区八丁堀

前回エントリの旧弾正橋(重要文化財)に関連して、現在の弾正橋(だんじょうばし)が中央区に残っていることを知ったので行ってみた。 地下鉄宝町駅と八丁堀駅との間にあって上下を高速に挟まれた橋で、これまで橋の名前も知らずに何度も通った場所だった。…

国指定重要文化財・旧弾正橋(八幡橋) 東京都江東区富岡

東京都にある、国指定重要文化財の橋梁は全部で4つで、勝鬨橋、清洲橋、永代橋の3つをエントリしたので、残った旧弾正橋(だんじょうばし:別名、八幡橋)も訪ねてみた。 富岡八幡宮の東側に表示されている。 八幡宮にお参りして東側に回ると八幡堀遊歩道の…

上之橋跡~緑橋~村林ビル~巽橋 東京都江東区清澄・佐賀

前回のつづき。 清洲橋から永代橋へ隅田川左岸(東側)を歩いたときの様子を。 清洲橋東詰から下流方向へ100mほど行くと道路沿いに「平賀源内電気実験の地」の碑が立っていた。 そのすぐ先に残っている上之橋の親柱。道路脇に4本残るうちの一つ。 今も残る仙…

南高橋・永代橋・豊海橋の夜景(ライトアップ)

前回のつづき。 旧稲荷橋の袂あたりから見た南高橋。 湊一丁目側からの南高橋。 四隅の柱上の建築飾りが目立っていた。 鉄骨の内側から照らす、行燈タイプ。 夜の亀島川水門。 隅田川べりの新川公園に出ると、川上側に永代橋。 目の前には石川島(佃)のタワ…

南高橋(みなみたかはし)

前回のつづき。 中央区新川地区は周囲を川に囲まれた「島」でかつては霊厳島と呼ばれた。 もとは江戸中島と呼ばれた隅田川の中洲だったが、家康の普請で埋め立てられて中央に掘削された新堀の北側を箱崎島、南側を霊岸島としたそう。 霊厳島の名は、寛永期に…

豊海橋(とよみばし)

前回のつづき。 永代橋の上流側歩道を歩いていた際、日本橋川の河口とそこに架かる豊海橋が見えた。 新川1丁目側から見た豊海橋。 アーチのRがゆったりしている。 御影石の親柱。 石に貼られた銅板に浮き彫りの説明板があった。 豊海橋日本橋川の河口に架か…

国指定重要文化財・永代橋

前回のつづき。 隅田川に架かる清洲橋を東に渡り、対岸の江東区を川沿いに下流へ進むと750mほどで永代橋に至る。東岸から見る永代橋(えいたいばし) 滑り台のようなアーチ。 中央区側から振り返って。清洲橋の”下に膨らむ”吊鎖と、永代橋の”上に膨らむ”アー…

国指定重要文化財・清洲橋

前回のつづき。 箱崎ポンプ所の前から、ほんの150mで清洲橋の袂に出る。 解説が刻まれた石碑。信長の清洲城とは無関係。 清洲橋(きよすばし)清洲の名は、深川の清澄町と日本橋中洲町を結ぶ橋であることに由来し、橋の新設にあたって公募されたものである。…

龍閑川(竜閑川)跡 今川橋跡 山梨中央銀行東京支店 丸石ビルディング 千代田区と中央区の境界

前回のつづき、龍閑川(りゅうかんがわ)跡を辿る細道を歩いた。 以前こちらの本で紹介されているのを見て気になっていたルート。 massneko.hatenablog.com 西の起点は旧龍閑橋の橋桁が展示されている「鎌倉児童遊園」 そこから東側。 最初に中央線の高架を…

龍閑橋(遺構) 龍閑橋架道橋 東京都千代田区内神田

神田駅の南西にある「竜閑橋」のT字交差点。 そのすぐ南東、外堀通り沿いに「龍閑橋」の遺構が残っている。 厳重に柵で囲まれたコンクリートの橋桁。柵より遺構のほうが頑丈に見えるが… 石に刻まれた説明があった。今から90年程前に造られた日本最初の鉄筋コ…

旧東方村 中村家住宅 埼玉県越谷市レイクタウン

旧東方村中村家住宅は、江戸期の豪農の家。以前にBS朝日の「百年名家」という番組で取り上げられていて知った。 http://www.bs-asahi.co.jp/100nen/prg_121.html イオンタウンへ行く機会があったので立ち寄った。 駅から徒歩13分とあり、時間の都合で行きは…

自由学園明日館・内観 東京都豊島区西池袋

前回のつづき。 自由学園明日館(みょうにちかん)へは2年前に訪ねたが、外観のみの見学だった。 やはり内部を見たくて、このたび再訪。 大正10年(1921)築の重要文化財で、設計はフランク・ロイド・ライト。 公式サイトによれば、帝国ホテル設計のため来日…

豊島区立 目白庭園 東京都豊島区目白

前回のつづき。 ”近衛町”から北に進んで目白通りを渡って右折すると、通り沿いの家の間に細道があった。 上記を右折して先へ進んで振り返ったところ。 細道の「出口」から振り返って。2度直角に折れる楽しい小道だった。 そこから北へ向かう。歩道の舗装がき…

日立目白クラブ(外観)日本バプティスト目白ヶ丘教会(外観) 東京都新宿区下落合

9月の初め、高田馬場から池袋の自由学園明日館まで、閑静な住宅街を歩いてみた。 高田馬場駅を北口で降りて富士大学の学生で賑う商店街を北西に進み、右折して神田川を越え新目白通りを渡ると目の前に斜面が迫ってくる。 道端にザクロがたわわに実っていた。…

築地大橋の状況 2017年9月初め

汐留の電通本社ビルの46Fに小さな展望施設(無料)がある。 そこから見えた、「築地大橋」の現状。 外に膨らみながらアーチが開く形の橋は完成しているようだが、手前側の舗装が未完。 ぐぐっと右に回る道は・・・ そのまま浜離宮の堀に沿った道を伝って都道50…

来迎院 多宝塔 茨城県龍ヶ崎市馴馬町

前回のつづき。 龍ヶ崎歴史民俗資料館へ行った際、すぐ近くに重要文化財の多宝塔があることを知ったので訪ねてみた。 直線距離で西に400mほどの来迎寺。 境内に入ってすぐに、端正な姿の多宝塔があった。 説明板によると、室町後期の築で関東以北に現存する…

旧松本高等学校校舎(あがたの森文化会館) 長野県松本市県(あがた)

前回のつづき。 この日の松本で最後に行った場所が、旧松本高等学校(あがたの森文化会館) 松本駅東口から大通りを真っ直ぐ東の突き当たりにある。 大きな解説板があった。 重要文化財 旧松本高等学校本館、講堂指定年月日:平成19年6月18日所在地:長野県…

山辺学校歴史民俗資料館(外観のみ)・兎川寺 長野県松本市里山辺

前回のつづき。 中山地区の古墳をいくつか見た後、北へ向かって県史跡の針塚古墳へ向かったが、古墳を訪ねる前にすぐ近くの建築物を見学した。 道路に面した門は閉まっていた。 なんと耐震工事のために平成31年3月末まで長期休館中だった。 旧開智学校のよう…

東京都港湾局深川線跡 しおかぜ橋 東京都江東区塩浜

前回のつづき。 ネットで調べると豊洲運河の先にも廃線跡が残っているようだったので、別の日に探して歩いた。 豊洲側から見た、豊洲橋梁の橋脚。 対岸の塩浜側に橋の土台が残っていた。 線路跡に沿ってカーブする駐車場敷地。 線路の盛り土を両側から支えて…

豊洲橋梁跡(橋脚のみ) 東京都江東区豊洲~塩浜

前回のつづき。 晴海橋梁を見た後、その線路が来ていた越中島貨物駅の方向を辿った。 晴海通りを戻って巨大な歩道橋を渡る。 十字形で長辺は75m。 歩道橋上にも交差点があった。 夕陽を映す窓。 芝浦工業大学の豊洲キャンパスを通り過ぎて、タワーマンション…

晴海橋梁(廃線鉄道橋)・春海橋 東京都江東区豊洲~中央区晴海

かなり以前にたまたま横を通りかかってから気になっていた鉄道橋(廃線)を見るために、豊洲近辺で出かけた。 地下鉄の豊洲駅で降りて、晴海通りを北西方向へ歩く。 ららぽーと豊洲への入口を通り過ぎたところにあった案内図(右上が北) 鉄道橋も地図に載っ…

GINZA SIX 屋上ガーデンと蔦屋書店 東京都中央区銀座6丁目

平日の9時過ぎに銀座中央通りを歩いていたとき、 GINZA SIXの入口で気になる看板があったので寄り道した。 屋上ガーデンは7時から(23時まで)入れるという。 芝生や背の高い木も植わる気持ちの良いテラスがあった。 ガラス窓から外が良く見える。中央通りを…

清瀬金山緑地公園~東福寺 東京都清瀬市中里・埼玉県所沢市本郷

中里の富士塚を登拝した後、東所沢駅に向かって歩いた。 最寄りの清瀬駅へは徒歩20分だが、次の目的地は武蔵野線沿いにあったので。 少し回り道をして公園の横を通ったので30分ほどかかった。 初めに2車線の柳瀬川通りに出て東へ。歩道がなく、徒歩には向か…

中銀カプセルタワービル 東京都中央区銀座

近美で開催中(~2017/10/29)の「日本の家」展でも取り上げられている中銀(なかぎん)カプセルタワービル。 (写真は2016年夏時点) 昭和47年(1972)に竣工。 世界で初めて実用化されたカプセル型の集合住宅であり、「メタボリズム」を具現化した、黒川紀…

旧相互無尽会社本社(日本タイ協会) 矢口書店・古賀書店 東京都千代田区神田神保町

近代建築探訪アプリ「東京モダニズム」を久々に見ていたら、神保町に印があったので東京近代美術館からの帰りに行ってみた。 旧相互無尽会社本社(日本タイ協会) 地下鉄神保町駅の近く、靖国通りから古本屋街を南に入ったあたり。 無尽(むじん)会社は明治…