読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

千葉県の古墳

並木1号墳 千葉県佐倉市並木町字高丘

2月11日、佐倉市の国立歴史民俗博物館へ講演会を聞きに行った。 付近に未探訪の古墳がいくつかあったが、博物館近くの同じ丘陵上にある並木1号墳を訪ねた。 佐倉市役所に近い場所にあったので市役所の駐車場を利用した。 市役所から南側に150mほどの住宅地の…

東鉄砲塚古墳 千葉県千葉市幕張本郷

幕張方面に用があり昇寛さんのサイトで近辺古墳をチェックしていたら、近くに未探訪の場所があったので寄ってみた。千葉市東鉄砲塚古墳 » 埼群古墳館 京成とJRのホームが並ぶ幕張本郷駅で下車。古墳が残る方向へはJRの車両センターにかかる橋を渡っていく。 …

小企画展「鰭ヶ崎三本松古墳」 流山市立博物館 

前回のつづき。 というより前回が今回のつづきで、野田市へ行く前に流山市立博物館で「鰭ヶ崎(ひれがさき)三本松古墳」展を見た。 1階が図書館で展示室は2階にある。 流山市内の古墳マップ。グレイの部分が台地上になる。鰭ヶ崎三本松古墳は下方の台地先端…

房総のむら風土記の丘・龍角寺古墳群と岩屋古墳 千葉県印旛郡栄町龍角寺・竜角寺台

前回のつづき。 房総のむら風土記の丘資料館を訪れた後、古墳エリアを少し散策した。 資料館のすぐ裏手から続く道。ここは無料のエリア。 こちらは白鳳道(はくほうどう:どこかで聞いたような名前) 先へ行くと浅間山古墳・龍角寺まで歩けるが時間の関係で…

鰭ヶ崎三本松古墳 現地説明会 千葉県流山市鰭ヶ崎

6月18日、下記の現地説明会に出かけた(幸谷駅構内ポスター) 昇寛さんのサイトで昨年(2015)11月に現地説明会があったことを後から知り、流山市のサイトをチェックしていて再度の「現説」の情報をつかんだ。 鰭ヶ崎三本松古墳の調査状況|流山市 武蔵野線…

久保平賀古墳 千葉県松戸市小金きよしヶ丘

前回のつづき。 小金宿の旅籠・玉屋さんから150mほどの場所にも古墳が残っていた。 旧水戸街道の信号から東に曲り、ゆるい坂を下ったY字路の間に。 右手の道を120mほど先へ進むと、現在の国道6号水戸街道の「小金原団地入口」の信号へ出る。左側(東側)10…

小金1号墳 八坂神社 小金宿・玉屋 千葉県松戸市小金

前回のつづき。 次に向ったのは北小金駅周辺の古墳。 小金1号墳は北小金駅から300mほど南西、住宅街の中にある駐車場の奥にあった。 すぐ北側は常磐線の切り通し。 墳丘へは入れなかった。 昇寛さんのサイト松戸市小金1号墳 » 埼群古墳館によれば、小金1号…

天神山古墳 千葉県松戸市松戸神田

GWの終盤に松戸近辺に車で向う用事があったので、近辺の古墳も訪ねた。 ・天神山古墳 新京成線の上本郷駅から南東に500mほどの住宅街の中。 標柱側面の解説。 天神山古墳 円墳です。墳頂部は若干削平され変形していますが、平成5年度の発掘調査で西側に周溝…

弘法寺古墳 再訪 千葉県市川市真間

前回のつづき。 この日(12/19)最後の訪問地。市川の弘法寺(ぐほうじ)古墳。 せっかく京成線の高砂駅に出たので、4駅先の市川真間駅で下車して弘法寺へ歩いた。 北へ向かって進むと台地の裾のお寺に市川市教育委員会の解説板を見つけた。 真間之井と亀井…

鰭ヶ崎三本松古墳・再訪 千葉県流山市鰭ヶ崎

昨年夏に訪れた流山市の前方後円墳。 埼群古墳館さんのブログで現地説明会があったことを知った。 流山市鰭ヶ崎三本松古墳現地説明会: 埼群古墳館別館 事前に情報を取れなかったことが悔やまれるが、消滅してしまうようなので現状の確認に行ってみた。 新松…

芝山はにわ祭(2015年11月8日開催)の告知

京成電車が乗り入れる都営浅草線で目にした中吊り広告。 第33回芝山はにわ祭 芝山町で会いましょう。 なかなかインパクトのある写真で目立っていた。 芝山町は、かつて約500基の古墳群が点在し、今でも国指定史跡の殿塚・姫塚古墳や2つの埴輪の博物館を有す…

ユーカリが丘散歩・3 千手院 二十三夜月待塔 井野松山1号墳(未)千葉県佐倉市

前回のつづき。 八社大神にお参りしたあと、ユーカリが丘線のループ内の「里山エリア」へ来た道を戻る。 千葉県文化財ナビゲーション「ふさの国」を見ると、井野松山1号墳という円墳が台地の東側に記されているので、そこを目指した。 「ふさの国」の地図に…

ユーカリが丘散歩・1 千葉県佐倉市

前回のつづき。 京成八千代台駅から4駅目がユーカリが丘駅。京成佐倉の2つ手前になる。 ここで山万ユーカリが丘線に乗り換えた。京成の改札口から2階の通路をそのまま進むとすぐに山万ユーカリが丘駅に出る。 山万はユーカリが丘を開発した不動産会社だが鉄…

大厩二子塚古墳 千葉県市原市菊間 (旧 菊間国)

1月24日の「いちはら埋文講座」の帰りに、埋文センターの少し北にある大厩二子塚古墳へ行った。 台地の端で狭い道が入り組んだ場所にあるので、車を停められるところを探してから歩き回る。 久しぶりに「房総の古墳を歩く」のお世話になるが迷う。実は1年前…

椎名崎古墳群・C支群 千葉市南区おゆみ野

前回のつづき。 大覚寺山古墳訪問の後、京成千原線の「おゆみの駅」から400mほど南にある椎名崎古墳群C支群へ寄った。 こちらは南斜面の石段。丘の上が古墳公園になっていた。 丘の上は落ち葉が敷き詰められた雑木林。いくつもの古墳が点在する「古墳の丘」…

大覚寺山古墳(再訪) 千葉県指定史跡

前回のつづき。 千葉市埋蔵文化財調査センターから、戸建ての家の屋根越しに丸みを帯びた丘が見える。センターも丘の上なので一旦下る。 住宅街の中を進んでいくと、ヌッと小山が現れる。 ・大覚寺山古墳 前方後円墳 全長63m 4世紀後半 入口がわかりにくい…

殿塚 姫塚(再訪)国指定史跡 千葉県山武郡芝山町

前回のつづき。 大堤権現塚古墳から、もと来た道の「芝山はにわ道」を松尾横芝ICまで戻って、さらに2キロほど北に行くと殿塚・姫塚古墳がある。道路左側のサインに沿って農道のような細道にはいり、300mほど進むと目的地。車3,4台が停められるスペースがある…

大堤権現塚古墳 千葉県山武市

9月21日、日曜日は朝からよく晴れた。上の子は文化祭出し物の練習、妻と下の子は学園祭のはしご、ということで単独墳行。 行き先は芝山はにわ博物館。先月に大英博物館で「ひげの男(茨城県出土との記載)」を見たら、芝山で見た埴輪とそっくりだったので、…

木更津の古墳(祇園・長須賀古墳群) 馬来田国の古墳

前回のつづき。 この日に見た木更津の古墳(祇園・長須賀古墳群とも)は、すべてもとの全長80m以上。 高柳銚子塚古墳 墳丘長142m 金鈴塚古墳 墳丘長 95m 稲荷森古墳 墳丘長 80m 浅間古墳 墳丘長 80m (上記の他にもの祇園大塚山古墳:100m、酒盛塚古墳:9…

金鈴塚古墳(再訪) 稲荷森古墳 千葉県木更津市

前回のつづき 長須賀の日枝神社から住宅街の道を進むと、その住宅街の中にいきなり金鈴塚古墳が現れる。下の写真の中央の木々の下。 大通り(県道80号)からは一本北側にはいった場所でわかりにくいが、下の写真のラーメン大将の右側の道をはいると、すぐに…

浅間古墳・浅間神社 日枝神社 千葉県木更津市長須賀

前回のつづき。 高柳銚子塚古墳を見たあとに、1.5kmほど東南東にある浅間神社(浅間古墳)を訪ねた。 変速機付きママチャリでグイグイ進むと、緑の盛り上がりが見えてきた。 墳丘上には神社があった。参道は墳丘の南東の畑側に面している。 今年初めて見た彼…

高柳銚子塚古墳 千葉県木更津市

連休中日の日曜日、木更津の古墳群を訪ねた。 前日の講演会にその名が出た、未探訪の大古墳(現存は一部のみ)に行ってみなくては、と思い立ち。 家族はそれぞれに用事があり、残念ながら単独行。 好天に恵まれたので電車+貸自転車で。 蘇我から30分強(普…

堰頭古墳 六孫王原古墳 千葉県市原市(上海上国の古墳)

9月13日(土)の講演会の後、近くの姉崎古墳群の内、前回たどり着けなかった2つの古墳を目指した。 午前の講演会で「六孫王原古墳」が言及されたので、これは行かねばと思ったので。 車で15~20分ぐらいの距離。 ・堰頭(せきがしら)古墳 前方後円墳 6世…

鰭ヶ崎三本松古墳 千葉県流山市

3連休の最終日、埼群古墳館さんの掲示板で「取り壊しの危機にある古墳」として取り上げられていた、鰭ヶ崎(ひれがさき)三本松古墳へ行ってみた。 武蔵野線の南流山駅へ。 3本ある線路の真ん中にホームの倍くらいの長さの貨物列車が停まっていた。 駅の案…

草刈33号墳(まきぞの自然公園) 千葉県市原市

前回のつづき。 午前に埋文センターで講義を聞いて後にいくつか遺跡を回ったが、最後の場所は草刈33号墳とした。 ちょうど一年前に探訪し、ちはら台公園にある6号墳~13号墳を見学したが、道を間違えて辿り着けなかった古墳。 http://massneko.hatenablog.co…

島穴神社 今富塚山古墳 千葉県市原市

国分寺台を徘徊した後も時間があったので、少し南のエリアを回った。 島穴神社(しまあなじんじゃ) 以前、姉埼神社を訪ねたときに「境内に松の木がなく、氏子も門松を飾らない」、なぜなら「祭神の支那斗弁命(しなとべのみこと:女性)が、島穴神社の祭神…

諏訪台古墳群(上下諏訪神社) 持塚3号墳(国分寺台350号墳) 千葉県市原市

諏訪台古墳群は、神門5号墳の説明板地図にも載っていた。神門古墳群より少し南の台地の先端、上下諏訪神社の境内にある。 社殿の裏の入口、普通の住宅地エリアから参詣した。 社殿に向かって左右それぞれに、墳丘と思われる盛り上がりがあった。 古墳の特定…

神門5号墳 戸隠神社(本郷古墳群) 千葉県市原市

神門(ごうど)5号墳は上総国分寺の寺域の隣にある。 いちはら埋文講座で触れられたように、あとから造られた国分寺が墳丘を避けた経緯がある。 低地に向かって降りていく斜面に造られており、前方部が斜面の下、後円部が斜面の上に造られている。 下側の道…

城山2号墳(未)、3号墳 千葉県香取市小見川地区

前回のつづき。 富田3号墳を見たあと、城山(じょうやま)古墳群の2号墳を目指す。 「房総の古墳を歩く」で小見川町コースの最初に登場する。 http://www.haniwakan.com/kenkyu/boso/omigawa.html この本を片手に小見川(おみがわ)高校を訪ねた。 千葉県立…

富田1号墳 3号墳 千葉県香取市小見川地区

富田1号墳は富田北小学校の構内にある。 まず事務所に伺うべきだったが、開いていた校門の向こう、校庭の先に土の盛り上がりと案内板が見えたので、思わずそちらに足を運んでしまった。 滑り台の奥が古墳っぽい。 しっかりした説明板があった。 以下は説明板…

三之分目大塚山古墳 (再訪) 千葉県香取市小見川地区

小雨模様の土曜日だったが、千葉県立中央博物館大利根分館で6/29まで開催中の企画展「香取海がもたらしたもの」を見に行った。 家を出たときは結構雨が降っていたが、宮野木JCTあたりですっかり上がり、遠出ついでに以前行けなかった古墳を探訪することにし…

上福田岩屋古墳 千葉県成田市

前々回のつづき。 旧学習院初等科正堂の隣の駐車場を出て正面の道を右折し、「房総の古墳を歩く」の 案内図(冊子版のみに掲載)を見ながら、上福田岩屋(かみふくだいわや)古墳を目指す。 一旦台地を降りて坂田ヶ池に出て、そのまま道なりに進む。集落を過…

龍角寺古墳群101号古墳 旧学習院初等科正堂 千葉県印旛郡栄町

前回のつづき 資料館を見たあとは房総のむらを出て、101号墳と、最近修繕工事が終わったばかりの「旧学習院初等科正堂」を見学した。 101号墳は岩屋古墳と、駐車場を隔てた反対側にある。 古墳公園の南東端、下の案内図の左端、坂田ヶ池に突き出した舌状台地…

房総風土記の丘資料館 千葉県印旛郡栄町

前回のつづき。 房総のむらの「江戸時代エリア」から、森の中の小道を辿っていく。途中林の中に古墳もあって、歴史も遡っていく雰囲気。 小さな谷へ降りて、再度上ったところに資料館がある。外の車道を通って資料館正面の駐車場に停めることもできる。 「房…

みそ岩屋古墳 龍角寺古墳群 千葉県印旛郡栄町

前回のつづき。 岩屋古墳から房総のむら入口方向に車道を2~300m戻っていくと、ドラムの里(栄町観光協会交流施設)と道を隔てた反対側位の林の中に「みそ岩屋古墳」がある。 車道から古墳へ続く小道が整備されている。 南東斜面に石室が開口部しているが、…

岩屋古墳 龍角寺古墳群(再訪) 千葉県印旛郡栄町

日曜日、午前中はW杯中継を見て、午後から子供と房総のむら・房総風土記の丘へ出かけた。 土曜日にデジカメを久々に買ったので早速古墳を写して見ようと2週間ぶりの墳行。 途中雲が出ていたが、陽射しの強い午後だった(下は、車の後席からガラス越しに子供…

飯郷作遺跡 千葉県佐倉市

前回の続き。 端正な茅葺薬師堂を見た後に、本日の目的地である飯郷作遺跡(いごさくいせき)へ向かった。 「房総の古墳を歩く」にあったが未探訪だったところ。 http://www.haniwakan.com/kenkyu/boso/sakura.html 遺跡は佐倉西高校の校内にある。 下記の、…

墨小盛田古墳(酒々井総合公園) 千葉県酒々井町

よく晴れた土曜日(5/24)、午後から親子墳行。夕方には帰宅する必要があったので、東関道に近い古墳を訪ねた。 目指す古墳は酒々井総合公園内にある。公園は酒々井ICのすぐそばだが、ICは2013/4に開通したばかりでカーナビには出ない。インターを出て左折す…

吉野1号墳 釜神古墳群浅間塚(あずの里いちはら) 千葉県市原市

前回のつづき。 前日訪れた佐是古墳群とは直線距離で1kmぐらい。平地を隔てて北東の台地にある。 市原市西国吉というこのエリアは、少し前に住宅地として区画整理された場所のようで一戸建てが立ち並ぶ。航空写真でみると住宅地の周囲と真ん中に森がある。 …

佐是古墳群(佐是9号墳) 佐是城址 千葉県市原市

前回の続き。 アートミックス会場の市原市には養老川に沿って複数の古墳群がある。 埼群古墳館の昇寛さん「お勧め」の古墳群も、このエリアに2つある(吉野古墳群、佐是古墳群) 日没が近づいていたので、佐是(さぜ)古墳に絞って訪ねた。 スマホで昇寛さ…

流山市立博物館 千葉県北西部地区文化財巡回展「文化の絆 ~モノとヒトとの出会い~」

5/10の土曜日、流山市立博物館で「弥生土器を熱く語ろう」という講演会に参加した。現在開催中の、千葉県北西部地区文化財巡回展「文化の絆 ~モノとヒトとの出会い~」にも魅かれたので。(当企画展は5/18まで) 講演会は、流山市加村台遺跡、市川市国府台…

鳥見神社 道作古墳群 GW北総墳行②

上宿古墳から道作(どうさく)古墳は3kmほどの道のりだが、道に迷って小林駅(JR成田線)を経由する大回りをしてしまった。 道作古墳群のすぐ直前で気になる神社があったので立ち寄った。 ・鳥見神社(とみじんじゃ) 由緒が刻まれた石板は鏡のように磨…

白井市郷土資料館 上宿古墳 GW北総墳行①

5月3日、よく晴れた。子供2人がそれぞれ予定があったので、夫婦で墳行。 「北総線の小さな旅」に記載されていた「道作(どうさく)古墳」と、埼群古墳館さんお勧めの「上宿(かみじゅく)古墳」、および近くの郷土資料館を訪ねた。 まずは白井市郷土資料館へ…

鏑木大神境内古墳 GW家族墳行②

大塚古墳から、東総有料道路をもう一区間乗って(料金所はない)大角まで、そこから県道56号を南東に向かうと鏑木地区に出る。 「房総の古墳を歩く」によれば、「九十九里平野の北東にある椿海(つばきうみ)北岸、西岸地域には、前方後円墳9基を含む鏑木古…

大塚古墳 GW家族墳行①

GW2日目の日曜日、家族も墳行可能となったので、渋滞を避けて東関道沿いの2つ古墳と、貝塚や海岸を訪れた。 まずは大塚古墳。この近辺を通るときにGoogle Map やカーナビによく出てくるで気になっていた。「房総の古墳を歩く」には掲載がなく、発掘調査も行…

房総の文化財 ドライブマップ

千葉県文化財センターが発行している「房総の文化財」の、「文化財ドライブマップ」がシリーズでWEB上に掲載されている。 印旛沼周辺、栗山川流域、大多喜周辺、香取周辺、市原周辺と5コースもあり、とても充実している。参考にしないと「もったいない」 印…

千葉県の古墳 お勧め10選

墳行暦1年余で僭越でありますが、「房総の古墳を歩く」に掲載された古墳をある程度探訪したと思うので、自分にとって印象深かった千葉県内の古墳を10基挙げてみました。選ぶということは選ばれないものが出てくるので、古墳に対して失礼な行いではありますが…

天王・船塚古墳群 公津原再訪③ 

六角堂からは、歩行者道が丘陵上の団地群を結ぶように南北に続いており、南に向かうと吾妻小学校に出る。門が開いていたので入らせていただいた。 ・成田市立吾妻小学校 広いグランドの周囲に4つの円墳がある。 ・20号墳 円墳 全長14m 高さ2m ・19号墳 円…

公津原古墳群 再訪②

公津原群再訪のきっかけは、個別の古墳の案内板が「わかりやすく丁寧に通し番号がふられている」のだが、「案内マップの40基」に対して、案内板が「39号墳」までしか見つけられなかったこと。 埼群古墳群HP主宰の昇寛さんのアドバイスを折角いただいたので、…

公津原古墳群 再訪①

連休初日の土曜日、公津原古墳群を再訪した。今回は成田スカイアクセスに乗って、車窓から古墳のある台地を写そう、と。 武蔵野線の東松戸駅で北総線の乗り換える。成田空港行きの「アクセス特急」がいいタイミングで来た。 「北総線の小さな旅」という北総…