墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

ゆかしの社・旧公衆衛生院(港区郷土歴史館)外観と正面エントランス 東京都港区白金4丁目

東京都庭園美術館で岡上敏子展を見た際、東に500mの白金台駅そばにある港区郷土歴史館を見学した。 すぐ隣には、東京大学医科学研究所がある。 奥が港区郷土歴史館のある旧公衆衛生院で、2002年に国立保健医療科学院として統廃合されて埼玉県和光市に移転す…

荏原神社の寒緋桜(カンヒザクラ) 東京都品川区北品川

たまたま見ていたNHKニュースの1コーナーで、都心の梅などの開花状況を示すマップに荏原神社・カンヒザクラ「見ごろ」と出ていたので行ってみた(2019年2月16日) 場所は品川から京急で2駅目の新馬場の近く。 南口で降りて住宅街を抜けると、目黒川の対岸に…

「岡上淑子 フォトコラージュ 沈黙の奇跡」展 @東京都庭園美術館・目黒

岡上淑子(おかのうえ としこ:1928~)という作家・作品は本展で初めて知った。 作品は雑誌の写真を切り張りする「コラージュ」という技法で作られている。 拡大されたもの一点が撮影可となっていた。(「幻想」個人蔵) もとの雑誌はLIFEなどの海外誌で、…

大崎ガーデンシティ(住友不動産大崎ガーデンタワー・大崎ガーデンレジデンス) 東京都品川区西品川1丁目

昨年竣工した大崎ガーデンシティを訪ねてみた。 5年近く前の2014年6月時点の様子。元は国際自動車教習所。 2015年6月時点。 2016年10月時点。 2018年春に竣工した住友不動産大崎ガーデンタワーは、地上24階で延床面積は約18haで、日比谷公園(16ha)を上回る…

紀伊國屋ビルディング(新宿本店) 東京都新宿区新宿3丁目

昨年11月、新宿にて一足早い忘年会があった。久々の新宿だったので、店に行く前にブラブラと。 三越が「ビックロ」に変わってから6年半が経過。 その斜向かいには、昔ながらの紀伊國屋書店。 2017年に東京都の歴史的建造物に選定されている地上9階・地下2階…

RCRアーキテクツ展 夢のジオグラフィー @TOTOギャラリー・間

RCRアーキテクツは、ラファエル・アランダ(1961年~)、カルマ・ピジェム(1962年~)、ラモン・ヴィラルタ(1960年~)の3人が、スペイン・カタルーニャ地方オロットに1988年に設立した建築スタジオ。 2017年に3人揃ってプリツカー賞を受賞した他、国内外…

子供のための建築と空間展 @パナソニック汐留ミュージアム

学校建築や遊びの場をテーマとした建築展を見に行った。 副題は「こんなところで遊びたい、こんなところで学びたかった」 寺子屋から近代的学校制度に変わった明治時代、大正自由教育の時代、戦後の民主化・高度成長の時代、70年代からの多様化・個性化の時…

「イケムラレイコ 土と星 Our Planet」展 @国立新美術館・乃木坂

国立新美術館の企画展示室1Eは、昨年2018年はビュールレ・コレクション展やルーブル美術館・肖像芸術展、オルセー美術館・ボナール展を見た場所。 イケムラレイコ展は、その同じ展示室で開催されている。 三重県で育ったイケムラレイコは1970年代にスペイン…

旧 日向別邸 静岡県熱海市春日町

2018年12月24日、2ヶ月ほど前に予約を入れていた「旧日向別邸」を見に熱海へ出かけた。新聞記事で長い修復期間(2019/1~2022/3)に入ると知ったので。 熱海へは、東海道線で東京駅から2時間弱の旅。 駅から徒歩5分の好立地。 駅前のバス通りを東に下り、途…

塚原穴古墳・他田塚古墳 長野県上田市下之郷

前回のつづき、上田古墳旅の最後に訪ねた古墳は、上田リサーチパーク内の公園にあった。 いにしえの丘公園。 後ろ(北)は山洋電気テクノロジーセンター。東に上田市マルチメディア情報センター、南に長野県工科短期大学校、西に日高精機本社がある。 先端テ…

皇子塚古墳 長野県上田市手塚

皇子塚(おうじづか)古墳は、前回の別所温泉から南東に1.5km。 里山の集落の中にあった。 小さな案内板に沿って枝道を入っていくと墳丘が。 その説明板。 市指定記念物(史跡)文化財保護条例第5条の規定により左記の通り指定する。種別:記念物(史跡)名…

将軍塚 長野県上田市別所温泉

前回のつづき。 安楽寺からの帰り道、温泉街のメインロードに残る将軍塚(古墳)に立ち寄った。 左がメインロードで200mほど下った先に別所温泉駅がある。 道路に面して説明板が。築造時から300年ほど下った時代の、平維茂の塚との言い伝えもある。 将軍塚塚…

安楽寺・八角三重塔(国宝) 長野県上田市別所温泉

前回のつづき。 酒屋さんで「旭の出乃勢」 購入後はバイパスに戻って千曲川を南に渡り、上田電鉄の終点・別所温泉駅に近い安楽寺にある八角三重塔を見に行った。 事前に調べていなかったので、どこまで車で入れるか心許なかったが、山門のすぐ下に参拝客用の…

そば処いちや・信州イケダ味噌醸造蔵 酒の原商店 長野県上田市住吉・上塩尻

前回のカンカン塚の見学後、12時半になっていたので昼食タイム。 今回の旅の目的は、古墳とともにこの店を訪ねることにあった。 「そば処いちや」 午前中に上田盆地北東部の真田町や殿城の古墳を見て、いちやさんでお昼をいただいて盆地南西部の別所温泉周辺…

塚田塚古墳(カンカン塚) 長野県上田市上野・市立第五中学校敷地内

前回の七つ塚から西に800mに、校内に小さな古墳を残す上田市立第五中学校がある。 外から校内の様子を見ていた時に、ちょうど先生らしき方が通りがかったので見学希望を伝えると、わざわざ事務室まで案内していただけた。ありがとうございました。 見学申請…

矢花の七つ塚(古墳群) 長野県上田市上野

「上田市文化財マップ」によれば、前回の新屋1号墳が含まれる新屋古墳群と今回の矢花(やばな)の七つ塚古墳群とは附番が連続する1セットの古墳群。前者に1~4号墳があり、後者に5~11号墳(の七つ塚)がある。 新屋古墳(神科) | 上田市文化財マップ 矢花…

新屋古墳(第1号墳) 長野県上田市上野

前回の塚穴古墳見学後は、標高で140mほど下り、神川の右岸に立地する新屋古墳へ向かった。 古墳のすぐ手前で上信越自動車道の長大な高架をくぐる。 橋の下の説明板には「ローマン橋」と名付けられたこと、説明板前のポイントに立つと頭上からせせらぎが聞こ…

塚穴古墳 長野県上田市殿城

前回の赤坂将軍塚古墳の次は、そこから北東に800mほど上った場所にある塚穴古墳を見学した。 道路沿いに説明板がある。 市指定史跡上田市文化財保護条例第5条の規定により左記のとおり指定する種別:史跡名称:塚穴古墳所在地:上田市殿城字塚穴4926番地指定…

赤坂将軍塚古墳 長野県上田市殿城

前回の広山寺古墳から南に1.4kmの場所に、赤坂将軍塚古墳があった。 墳丘の北側に標柱と説明板と石碑が立つ。 その説明板。 市指定記念物(史跡)文化財保護条例第五条の規定により左記の通り指定する。種別:記念物(史跡)名称:赤坂将軍塚古墳所在地:上…

広山寺古墳 長野県上田市真田町本原

前回の藤沢古墳の1km東に広山寺古墳があった。 広山寺の境内森の北西端に墳丘が。 上記右端に説明板。 上田市指定文化財広山寺古墳 史跡本原地区には多くの古墳が点在しているが、これはその中で最も規模が大きく、墳形および内部構造とも比較的完全な状態で…

藤沢古墳(1号・2号) 長野県上田市真田町本原

前回の二子塚古墳見学後は、上田盆地の山裾を東へ回り込んで真田町へ。真田氏本城(松尾城)跡や真田氏歴史館などもあるエリアで興味を惹かれたが、時間の都合で古墳のみの探訪とした。 最初に向かったのは国道144号(鳥居峠を経て嬬恋村へ続く長野街道)沿…

二子塚古墳 長野県上田市上田

前回のつづき。 秋和大蔵京古墳の見学後は上田バイパスを東に移動して、市街地にある二子塚古墳へ向かった。上田駅前の道をまっすぐ北へ2㎞強上がっていった場所にある。 神社があるせいか墳丘の周囲の隅々まで、きれいに整備されていた。 後ろを振りむくと…

秋和大蔵京古墳 長野県上田市秋和

2018年12月10日、JR東日本・大人の休日倶楽部パス(連続する4日間乗り放題)の4日目に、上田市へ日帰り墳行をしました。 1万5千円のパスですが、1日目に北上往復(東北新幹線)で2万8千円、2日目に酒田へ行って1万3千円(上越新幹線)、3日目は新庄経由で帰…

旧高畠駅舎(旧山形交通高畠線 高畠広場) 山形県東置賜郡高畠町高畠 

「道の駅たかはた」 の観光案内所で、美しい建物のパンフレットがあったので寄ってみた。昔の中心街の突き当たりのような場所。 地元特産の高畠石をふんだんに使った堂々たる駅舎は昭和9年の築。 中には入れなかったので外観のみ。 丸型ポストや錆びのバス停…

清水前古墳 山形県東置賜郡高畠町二井宿

前回の安久津八幡神社参拝後は、道を隔てた向かいにある「道のえき・たかはた」内の「レストラン縄文」にて昼食を取った。(夫婦で行動していたので昼食は必須) 道の駅の一画は観光案内所になっていて、付近のジオラマもあった。 それをよく見ると、すぐ東…

安久津八幡神社 鳥居町古墳群 山形県東置賜郡高畠町安久津

前回のつづき。 考古資料館見学後は、風土記の丘の東隣にある安久津八幡神社へ向かった。 境内には三重塔があり、古都の趣き。 安久津八幡神社は貞観2年(860)、慈覚大師の発願による阿弥陀堂建立に始まり、前九年の役の後に源義家が鎌倉の鶴岡八幡を勧請し…

山形県立うきたむ風土記の丘考古資料館 山形県東置賜郡高畠町安久津

前回のつづきの山形県立うきたむ風土記の丘考古資料館。 入場料は一般200円。他に見学者は無く、行った時点で電気をつけていただいた。 大きな展示室の中央に縄文期の復元住居がある。 反対側に回ると作業をする人々がいた。なかなか広い室内。 5500年前の押…

安久津古墳群(2号墳) 山形県東置賜郡高畠町安久津

前回のつづき。 うきたむ風土記の丘考古資料館の駐車場に着くと、まず広場の雪山が目に入った。 手前が安久津(あくつ)2号墳、左後ろが安久津1号墳だった。 右へ回り込むと、堂々とした開口部があった。 現地の詳細な解説板。 安久津2号墳「古墳」というの…

羽山古墳 山形県東置賜郡高畠町高畠

前回の稲荷森古墳を見学後、当初は米沢盆地を横断して下小松古墳群をしようと計画していたが雪山登山になりそうだったので変更して、山形県立うきたむ風土記の丘考古資料館を訪ねることにした。周辺にいくつか古墳もあったので。 まずはグーグルマップで途中…

稲荷森古墳 山形県南陽市長岡稲荷森

前回のつづき。 赤湯駅に着いたのは10時半少し前。ここからレンタカーを予約していた。雪があったが鶴岡ほどではないので予定どおりに借りる。 駅にあった周辺地図。中段右端に稲荷森古墳(いなりもりこふん)の紹介があった。 稲荷森古墳(Inarimori Ancien…