墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

春林院古墳(和田岡古墳群) 静岡県掛川市高田

前回のつづき。同じく和田岡古墳群。 春林院(しゅんりんいん)古墳も、原野谷(はらのや)川が削った河岸段丘の縁にあった。 グーグルマップに従って進むと、茶畑の端に誘導された。 溝を越えた木立の中に土盛りが。 振り返ると広がる茶畑。 墳丘の麓に説明…

行人塚古墳(和田岡古墳群) 静岡県掛川市高田

前回の瓢塚古墳の見学後は、200mほど北西にある行人塚(ぎょうにんづか)古墳へ向かった。こちらも和田岡古墳群のひとつ。 標柱と説明板がある。 古墳群の説明部分は共通だった。 古墳名のいわれはちょっと恐ろしい。 史跡 和田岡古墳群行人塚(ぎょうにんづ…

瓢塚古墳(和田岡古墳群) 静岡県掛川市高田

4月末の遠江古墳探訪記の再開です。 掛川のスマイルホテルに泊まって翌朝8時に駅前でレンタカーを借りた。 最初に目指したのは掛川市の和田岡古墳群の各和金塚古墳(かくわかなづかこふん) 段丘の下から道がついているように見えたので田んぼの中の細道を進…

すみだ北斎美術館 東京都墨田区亀沢

前回のつづき。 江戸東京博物館へ行った際に、2016年11月に竣工した「すみだ北斎美術館」も訪ねた。 大江戸線の両国駅から徒歩5分。 住宅街にぽっかり空いたような緑町公園の南側に金属彫刻のような建物があった。 設計は妹島和世。建物上部は青空に溶け込む…

復興記念館 東京都墨田区横網

前回のつづき。 旧安田公園の北東角は道路を介して横網町公園と接している。 まず目に入るのが東京都慰霊堂の背面側の三重塔。 正面側から。 関東大震災の遭難者の遺骨を納める「震災記念堂」として昭和5年(1930)に竣工し、昭和26年に東京大空襲犠牲者も安…

刀剣博物館 東京都墨田区横網

江戸東京博物館で「発掘された日本列島2018」 を見た後、近くの旧安田庭園(入場無料)へ向かった。 池の対岸には今年(2018)1月にオープンしたばかりの刀剣博物館。渋谷区代々木4丁目から移転してきた。 3年前に来た時には大正15年竣工の両国公会堂(本所…

発掘された日本列島2018 @江戸東京博物館・両国

6月3日、江戸東京博物館で開催中の「発掘された日本列島2018」を訪ねた。 会場は常設展示の一画(写真中央の下の階) 平成7年から毎年開催されている発掘資料の巡回展で、毎年8千件超の全国での発掘調査の中から特に注目された近年の出土品が選ばれて出品さ…

岩水寺・岩水寺駅 静岡県浜松市浜北区根堅

前回のつづき。 山から降りてきて最初に見かけたのは岩水寺(がんすいじ)の太鼓橋だった。 橋の先には道はなかったが、後で調べるとお寺のサイトに、地安坊大権現堂(護摩堂)へ続いているが「現在は道を封鎖」していて、「鳥居前で手をお合わせください」…

将軍塚古墳 静岡県浜松市浜北区根堅

前回のつづき。 金刀比羅神社の石段下から目指す古墳をグーグルマップで再入力すると徒歩38分と出た。この日歩く一番長い距離になるので気合を入れて出発。 新東名の下で。東方向。 グーグルマップで表示されたルートでは人形山古墳へは行けそうになかった。…

高根山古墳 静岡県浜松市浜北区尾野

前回のつづき。 興覚寺後古墳から高根山古墳へは直線距離だと500mほどだが、ぐるりと回るルートなので徒歩26分と出ていた。 ひとつ東側の尾根の縁になるが、すぐ北を新東名が通り、その北はゴルフ場として開発されている。よく残ったが消失した古墳も数十に…

興覚寺後古墳 静岡県浜松市浜北区宮口

前回のつづき。 天竜二俣駅で転車台を見学した後は再び付近の古墳を巡った。 徒歩で行けそうな範囲で一筆書きに目星をつけて。 初めに天竜二俣から西に4つ目、宮口駅から徒歩5分の興覚寺後(こうがくじうしろ)古墳を目指した。 興覚寺後古墳はホームの「宮…

天浜線・天竜二俣駅 転車台見学ツアー

前回のつづき。 西鹿島駅から天竜二俣駅に戻ったのが13時40分。 転車台ツアーはその便に合わせるように13時50分スタート。 天浜線・天竜二俣駅の転車台見学ツアーは1日1回(土日祝は2回)開催。大人で天浜線利用者は200円 (予約不要:ツアー以外での転車台…

向野古墳(向野古墳群6号墳) 静岡県浜松市浜北区根堅

前回のつづき。 天竜二俣駅の転車台ツアーの前に、2駅先の西鹿島駅に近い向野(むかいの)古墳を訪ねた。 昼は一時間に一本になるが、ちょうど往復できる便があったので。 二俣本町駅を過ぎると天竜川を渡る。後ろの窓から。 背後は戦国時代に鳥羽城があった…

天竜二俣駅(天竜浜名湖鉄道・天浜線)

前回のつづき。 秋野不矩美術館を訪ねた後は天竜二俣駅へ歩いた。 二俣川の左岸を進む。 川辺の大木は流れが安定している証左か。 魚を網で! 細道に面して古刹があった。東谷山栄林寺で、山門は享保3年(1719)の建立。 公園には回せないメリーゴーランド。…

秋野不矩美術館 静岡県浜松市天竜区二俣

光明山古墳の見学後は、そこから徒歩20分にある秋野不矩(あきのふく)美術館を訪ねた。 すぐ先で天竜川と合流する二俣川。川底までよく見えた。 美術館入口。建物は丘の上にあり、入口脇の駐車場からも結構登る。 最初は砦のように見える建物。 折り返しの…

光明山古墳・現地説明会 静岡県浜松市天竜区山東

前回のつづき。 天竜二俣の中心街から10分ほど歩くと、名刹遠州光明山の看板が出てきた。 すぐ先で小道を登る先行者があったので自分も続く。 上がるとお寺の駐車場で、その先ではすでに説明会が始まっていた。 この位置が前方部裾になる。 振り返った駐車場…

光明山古墳への往路・天竜二俣の街並み 静岡県浜松市天竜区二俣町二俣

2018年のゴールデンウィーク前半の4月29日、静岡県浜松市天竜区の光明山古墳での現地説明会に参加。せっかく遠江国まで行くので掛川で一泊して周辺の古墳を巡った。 朝一番のこだまに乗車。静岡駅手前で車窓から谷津山古墳のある丘を。 昨年12月に訪ねた、眺…

エアレース2018@浦安総合公園

5月27日の日曜日、15時頃から浦安市総合公園へ。 幕張の海岸で開催していた「レッドブル・エアレース千葉」のパブリックビューイング(無料だが抽選)の券を、当たった方に譲っていただいた。総合公園のバス停の西側には広い芝生広場があるが、その西半分が…

富士山本宮浅間大社 静岡県富士宮市宮町

前回のつづき。 この日(3/17)最後に訪ねたのは富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ) 富士山世界遺産センターから徒歩3分ほどで二之鳥居の前。広い有料駐車場がある。 案内絵図を見ると比較的シンプルな境内。 まっすぐ参道を進むと楼門…

静岡県富士山世界遺産センター 静岡県富士宮市宮町

前回のつづき。 この日(3/17)のもうひとつの目的地は、昨年12月に開館した静岡県富士山世界遺産センター。 大鳥居は元からあった浅間神社の一之鳥居。グーグルアースではまだ昔の建物・駐車場になっている(2018/5) 昨年「坂茂展」で模型を見て、実物を早…

神明塚古墳・片浜海岸 静岡県沼津市松長

前回のつづき。 東田子の浦駅に近い2つの古墳を見学後、東に2駅分移動して片浜駅に近い神明塚古墳へ。 住宅街の細い道を抜けた先に南面して墳丘への石段があった。 その左(西側)方向。社が建つのが後円部で、西側に前方部がついている。 道に向かって説明…

山の神古墳 静岡県富士市東柏原新田

前回の庚申塚古墳から150m東に、山の神古墳がある。 北側から見ると進入路が見当たらない。農作業中の方に伺って、隣の踏み切り側から入れることを知った。 踏み切り脇から東側。鉄道用の機器があって一見入れなさそうだが・・・ 進んでいくと説明板が。 線路に…

庚申塚古墳 静岡県富士市東柏原新田

前回のつづき。 浅間古墳を探訪後、南に向かって庚申塚古墳へ。 東海道本線の東田子の浦駅へ立ち寄って小休止。 駅前には早咲きの桜(3月17日) 庚申塚古墳は駅から東に400mほどの場所にあった。 その説明板。 静岡県指定文化財 庚申塚古墳形状:双方中方墳…

浅間古墳 静岡県富士市増川

国史跡・浅間(せんげん)古墳は岳南鉄道の神谷駅から徒歩11分、東名高速道路を跨ぐ橋の先にある。道は狭く急で、駐車スペースは殆どない。 東名に架かる橋から見た墳丘。 橋を渡って墳丘への階段を登ったところ。南西方向で奥は伊豆半島。 南東側。奥は田子…

三池平古墳 静岡県静岡市清水区山切

2ヶ月前の3月中旬の土曜日、三島・清水のいくつかの古墳と、富士宮の富士山世界遺産センターを訪ねた。 朝一のこだまに乗って三島駅で下車。この時期の富士山はまだ白く輝いていた。 今回は三島駅前からレンタカーを利用。 最初に新東名に乗って一時間弱の三…

旧木下家別邸(大磯迎賓館) 神奈川県中郡大磯町大磯

前回のつづき。 大磯駅で「大磯オープンガーデン2018」のポスターを見かけた。 写真の洋館は駅のすぐ前だったので訪ねてみた。 「大磯迎賓館」はレストランとなっていたが、見学できる部分があった。 http://www.oisogeihinkan.com/restrant/ この建物はもと…

釜口古墳と付近の横穴墓 神奈川県中郡大磯町大磯

前回のつづき。日没までもう少し時間があったので、茅ヶ崎から大磯で途中下車(写真多めです) 線路の南側に沿って東へ。 駅前にあった大磯町全図。大磯というとビーチのイメージだが、なかなか大きな山塊・高麗山(こまやま)がある。新幹線や東名道は山の…

高砂緑地の松籟庵・松籟荘跡と茅ヶ崎市美術館「版の美Ⅰ 浮世絵・新版画(幕末~昭和)」展 神奈川県茅ヶ崎市

前回のつづき。 戸塚の古墳を見た後は、茅ヶ崎へ移動。東海道線で4駅目。 茅ヶ崎駅前から海側へ向かう通りは、サザン通り・高砂通り・雄三通りの3本ある。 雄三通り沿いにはかつて加山雄三が住んでいたとのこと。高砂通りを進んでいくと、通りの由来の高砂緑…

富塚古墳 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町

前回との関連で。 熱海の花火を見に行く途中、東海道線を3駅途中下車して古墳などを訪ねた。 最初に降りたのは戸塚駅。 駅ビルの名前は「トツカーナ」 バス便も多そうだったが、17分と出たので徒歩で向かう。 そのルートは、国道1号の旧道・東海道だった。 …

熱海海上花火大会2018

5月12日の土曜日、熱海の海辺で花火を見る機会があった。 20:20から25分間だったが、最初から大迫力。ほぼ年中開催しているそうだがこの季節はまだ空いていて、海辺の公園の階段でお酒を飲みながら楽しませていただいた。 公式サイトによると、打ち上げ会場…