墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

長塚古墳 静岡県沼津市東沢田

前回のつづき。 高尾山古墳の見学後、北西に700mの距離にある前方後円墳・長塚古墳を訪ねた。 緩く南に下る傾斜地に、長軸を東西方向に向けて築かれている。 道路沿いに説明板があった。 筆文字の説明板。 長塚古墳(ながつかこふん) 一基時代:古墳時代中…

高尾山古墳(辻畑古墳) 静岡県沼津市東熊堂・西熊堂

前回のつづき。 香貫山から沼津市街の北側へ、昨今全国ニュースでも時々取り上げらている高尾山古墳へ向かった。 墳丘に隣接して熊野神社がある。 東日本で最古級、かつ初期古墳としては最大級の大変貴重な古墳。 邪馬台国と対抗していた狗奴国(くなこく)…

天神洞古墳 静岡県沼津市中瀬町

前々々回のつづき。 向山古墳群見学後、市街地を西に横断して狩野川を渡り、沼津市の天神洞(てんじんぼら)古墳へ向かった。 伊豆半島の中央を北上してきた狩野川が周りを囲むように流れる香貫山(かぬきやま:193m)の北の麓にある。 墳丘は天神公園の中に…

汐見坂・梅林坂 @皇居東御苑

前回のつづき。 一般公開されていた乾通りから皇居東御苑へ。 天守台へは先月上った。 天守台前の広場にも見事に色付いた木々があった。 前回行きそびれた汐見坂へ。 旧汐見坂門の石垣を抜けると汐見坂。目の前がパッと開ける。 広がる海やその先に見えてい…

皇居乾通り一般公開(2017年秋)

12月2日の土曜日、皇居乾通りの一般公開に行ってみた。 乾通りの公開は平成26年春に天皇陛下の傘寿を記念して始まり、翌年から毎年桜と紅葉の時期に開催されている(前回は乾通りの樹木更新工事で実施されず) 皇居乾通り一般公開について - 宮内庁 皇居エリ…

向山16号古墳(未到達:説明板のみ) 静岡県三島市北沢

前回のつづき。 向山古墳群公園から道路を下ると三島市立向山小学校の前に出る。かつて向山1号墳と2号墳があった場所。 正門前からはとても見晴らしがよかった。 正門前には気になる石もあった。 向山16号古墳と書かれた説明板。 向山16号古墳 発見の縁を作…

向山古墳群C地区(12~15号墳) 静岡県三島市北沢

前回のつづき。 向山(むかいやま)古墳群公園の中で、C地区は一番広々としていてトイレまで整備されている。 古墳群全体の説明板もC地区に。 上記説明板のC地区の部分。 C地区4,139㎡(12~15号墳)は歴史・集いエリアとして、芝生広場や緩やかなカーブと…

向山古墳群B地区(7~11号墳) 静岡県三島市北沢

前回のつづき。 向山古墳群公園のB地区は以下の説明のとおり、 草木を刈って見通しをよくしたミニマム整備になっている。 B地区7,928㎡(7~11号墳)は古墳を保存するエリアです。木を切って見通しを良くし、古墳の間に木チップ敷きの簡単な通路を設置しま…

向山古墳群A地区 (3~6号墳) 静岡県三島市北沢

前回のつづき。 夏梅木古墳の見学後、ひとつ南側の舌状台地上にある県指定史跡・向山古墳群へ向かった。車なら6分の距離。 駐車場もある公園として整備されていて、尾根上に連なる13基の古墳を見ることができる。 A,B,Cの3つのエリアに分かれていて、全体説…

夏梅木第6号墳(復元) 静岡県三島市谷田

11月下旬、車で少し遠出して静岡県東部の古墳をいくつか巡った。 最初の訪問地は三島市谷田の夏梅木(なつめぎ)古墳。 三島市街の東縁の丘の上にあった。 東海道線の三島駅と函南駅との中間ぐらいに位置するが、車であれば伊豆縦貫自動車道の三島玉沢ICから…

野火止用水・平林寺堀 埼玉県新座市野火止

今回は新座駅から平林寺の周囲を歩いたときの様子。 新座市産業観光協会が推奨するこちらのコースを、遠回りと知らずに辿っていた。 http://www.niiza.net/sansaku/course01/ 駅前のロータリーから、水の流れる散歩道が続いていた。 途中何本か道路が横切る…

睡足軒の森 埼玉県新座市野火止

平林寺へ行った際、総門の近く、道路を挟んだ向かいにある睡足軒(すいそくけん)も訪ねた。 門前の説明板。 新座市睡足軒の森「睡足軒の森」は、国指定天然記念物平林寺境内林の一部であり、9379㎡を有する緑豊かな景勝の地です。このあたりは江戸時代に、…

紅葉の平林寺 野火止塚・業平塚 埼玉県新座市野火止

11月25日の土曜日、新座市にある平林寺を訪ねた。 NHK天気予報で紅葉の名所として”見ごろマーク”が出ていたので。 入口の総門を外から。 屋根は重厚な茅葺き。 入山志納料は一般500円。9時から16時半まで開門。 http://www.heirinji.or.jp/about/access.html…

夏目坂~来迎寺の庚申塔~感通寺 東京都新宿区喜久井町

少し前、木組み博物館へ行った際に、早稲田駅前の交差点から夏目坂通りを歩いた。 早稲田通りの交差点から南東に上る夏目坂。 坂下の標柱。平成29年3月に更新されたばかり。 夏目坂(なつめざか)夏目漱石の随筆「硝子戸の中」(大正4年)によると、漱石の父…

北の丸公園~千鳥ヶ淵砲台跡 東京都千代田区北の丸公園

前回のつづき。 皇居東御苑を北桔橋門から出て日没まで少し時間があったので、千鳥ヶ淵砲台跡を訪ねてみた。 最初は地図を見ず、間違えて北の丸公園の武道館の方へ行ってしまった。前に本で知って千鳥ヶ淵沿いの北の丸公園内にあったと記憶していたので。 近…

皇居東御苑(旧江戸城本丸) 東京都千代田区千代田1-1

先日、三の丸尚蔵館へ行った際に皇居東御苑を訪ねた。かつての江戸城の中核、本丸、二の丸、三の丸があった場所。 通常は月曜と金曜以外が公開日で9時から、大手門・平川門・北桔橋門の3ヶ所から入れる。入場無料、入場時にかばん中身のチェックがある。 htt…

千葉刑務所(旧千葉監獄)第20回矯正展 千葉県千葉市若葉区貝塚町

11月12日の日曜日、年に一度開催される千葉刑務所の矯正展を訪ねた。 以前、霞ヶ関の法務省旧本館を訪ねた際に「明治の五大監獄」のパネル展示があり、千葉にも明治の赤煉瓦建築が残っているのを知って機会を窺っていた。 千葉駅の9番バス停から「千城台車庫…

戸崎古墳群(小櫃学ツアー) 千葉県君津市戸崎

前回のつづき。 ツアーの最後の訪問地は数十基の群集墳があった戸崎古墳群。 下の萬福寺から南側に、古墳が散在する。 戸崎古墳群は小櫃川流域では最大規模の群集墳で古墳時代後期の築造。 下記のツアーでいただいたマップ。現地に案内板等は無い。 前方後円…

飯籠塚古墳(小櫃学ツアー) 千葉県君津市岩出

前回のつづき。 浅間神社古墳の見学後、平地を横断して西側の丘にある飯籠塚古墳(いごづかこふん)へ向かった。 飯籠(いご)はかつての小字の名前だったそう。 1車線の舗装路がカーブするあたりで車を降りて、小さな案内板の脇の道を入っていく。 あと100m…

浅間神社古墳(小櫃学ツアー) 千葉県君津市上新田

前回のつづき。 白山神社古墳を訪ねた後、平地の端に沿った道を南東に1kmほど進むと浅間神社古墳がある。 丘の麓にある鳥居。 と、説明板。 市指定文化財(史跡)浅間神社古墳所在地:君津市上新田456 指定年月日:平成8年3月21日浅間神社古墳は、小櫃川流域…

白山神社古墳(小櫃学ツアー) 千葉県君津市俵田

小櫃(おびつ)の古墳を巡るツアーの最初の目的地は白山神社古墳。 久留里線や久留里街道が裾を迂回するように東の丘陵が平地に突き出したところに立地する。 説明板の前で解説を聞く。 その解説板。 千葉県指定史跡 白山神社古墳所在地:君津市俵田1452・白…

「小櫃学~小櫃の三大古墳を巡る」講演&ツアー 千葉県君津市小櫃公民館

11月5日の日曜日、 君津市の小櫃(おびつ)公民館主催による、「小櫃学」の講演会&見学ツアーに参加することができた。 木更津駅で久留里線に乗り換え。1両のワンマン運転のディーゼルカー。 機関庫にはディーゼル機関車も。 小櫃川に沿った田園地帯をゆっ…

愛甲大塚古墳(石田車塚古墳) 神奈川県厚木市愛甲東

江之浦測候所からの帰途、小田原厚木道路の田谷インターに近い古墳へ立ち寄った。 愛甲大塚古墳(あいこうおおつかこふん)は厚木市愛甲と伊勢原市石田との市境に近い相模川支流を望む台地の端に立地するが、小田急線の愛甲石田駅から徒歩3分と徒歩でも訪ね…

「古代の造形~モノづくり日本の原点」展 @三の丸尚蔵館・皇居東御苑

皇居東御苑にある三の丸尚蔵館で、宮内庁が管理する考古出土物の展覧会が開催されている。 それほど広くない展示室ではあるが、御物(ぎょぶつ:文化財保護法対象外)でなければ国宝・重文であろう名品ばかり数十点が出ている。 石・土(焼き物)・金属とい…

旧吉田茂邸 神奈川県中郡大磯町国府本郷

前回のつづき。 大磯町郷土資料館のある神奈川県立大磯城山公園には、旧吉田茂邸やその庭園も含まれていた。 2つのエリアの間を東海道が通る。箱根駅伝の4区にあたるところ。中央奥が東海道の西方向。左の木立が旧邸宅の敷地になる。 東海道に面した門を入る…

大磯町郷土資料館(旧城山荘跡)神奈川県中郡大磯町西小磯

前回のつづき。 横穴墓を見学して斜面を下りていくと、木々の向こうに大きな建物が出現。 大磯町郷土資料館は、かつてこここにあった三井家の別荘・城山荘の建物をモチーフとしていた。 ちなみに現在犬山市にある国宝の茶室「如庵」(じょあん:1618年に京都…

城山横穴墓群 神奈川県中郡大磯町国府本郷

前回のつづき。 平塚市の真土大塚山古墳から江之浦測候所へ向かう途中に、大磯町の史跡に立ち寄った。大磯城山(じょうやま)公園にある横穴墓群、郷土資料館と、道を挟んで向かいにある旧吉田茂邸。 行ってみて広い公園であることを知った。右の旧三井別邸…

真土大塚山古墳 神奈川県平塚市西真土

江之浦測候所を訪ねた日、道筋(?)にあったいくつかの古墳へも立ち寄った。 真土大塚山古墳(しんどおおつかやまこふん)は古墳時代前期(4世紀)に築かれたと考えられる古墳。昭和30年代まで残っていたものの開発で消滅し、今は元の場所から100m北の古墳…

江之浦測候所(後編)庭・茶室 神奈川県小田原市江之浦

前回のつづき。 小田原文化財団・江之浦測候所は、夏至や冬至、春分や秋分の太陽光線を意識した設計のギャラリーや隧道に目を奪われるが、庭や建物周囲に置かれた石も非常に貴重なものが選ばれ、注意深く配置されていた。 白砂の庭への入口は旧根津美術館か…

江之浦測候所(中編)隧道・舞台 神奈川県小田原市江之浦

前回のつづき。 ギャラリーを見た後、すぐ隣に見えた円形広場へ行ってみた。 円形の周囲には石垣に使うような石が。 石室入口のような開口部は、なんと80mのトンネルだった。 途中に井戸のようなものが見える。 入ってすぐで振り返って。 ”井戸”にはガラスの…