墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

桜花見のおすすめスポット 関東近郊の古墳や寺社など

2020年の桜シーズン突入前に恒例の(?)桜スポットの振り返りをさせていただきます。

 

墳丘全体が桜で覆われる藤岡市の七輿山古墳(2017年)

https://massneko.hatenablog.com/entry/2017/04/21/000000

 

頂上に墳丘がある山全体が桜で覆われる松本市弘法山(2018年)

https://massneko.hatenablog.com/entry/2018/04/14/000000

 

松本では、安養寺のしだれ桜も妖艶でした。

https://massneko.hatenablog.com/entry/2018/04/11/000000

 

山梨県笛吹市には、眺めも桜も楽しめる盃塚古墳(2017年)

https://massneko.hatenablog.com/entry/2017/04/20/000000

 

飯田市内は古墳も桜も、一生モノ(?)のすばらしさでした(2019年)

 

以下は古墳以外で。

 

山桜は高峯山が見事(2015年)

f:id:massneko:20150416130319j:plain

https://massneko.hatenablog.com/entry/2015/04/17/123000

 

東京近郊では、お寺が隠れた名所だと思います。

本駒込の吉祥寺(2017年)

https://massneko.hatenablog.com/entry/2017/04/07/000000

 

白金台の隆崇院(2016年)

https://massneko.hatenablog.com/entry/2016/04/08/000000

 

南池袋の法明寺(2018年)

https://massneko.hatenablog.com/entry/2018/04/06/000000

 

取手市延命寺(2015年)

f:id:massneko:20150404145128j:plain

https://massneko.hatenablog.com/entry/2015/04/09/000000

 

武蔵国分寺跡(2015年)

f:id:massneko:20150405134000j:plain

 

五反田では偶然花筏を(2016年)

https://massneko.hatenablog.com/entry/2016/04/08/220000

 

2020年も桜シーズンを楽しみたいと思います。

開花とともに、ウイルスも雲散霧消してほしい。