読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

反薄明光線 2016年9月6日

空・雲・虹

大崎駅南口の歩道上から。

立ち止まってスマホを向けている方々がいて、その方向を見やるとこんな空になっていました。 

 

さらにズームして。

この現象は「薄明光線」だと思っていましたが、調べていたらそれは雲の上から光が射す場合で、下から射す場合は「反」がつくことを知りました。 反薄明光線 - Wikipedia

 

左のほうが気になったので、位置を変えてみるとこんな形が。

 

空が分かれているようで不思議な感じでした。