墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

塚間古墳群・平井村300号前後の古墳 群馬県藤岡市東平井

多胡碑を訪ねた後、すぐ北西にピンが立っていた伊勢森古墳へ向かったが見つけることができず、そうこうしているうちに藤岡市での現説の時間が近づいていたので、そこまでのルート沿いに記されていた古墳に立ち寄った。

 

塚間古墳群は、グーグルマップにピンが一箇所。

 

畑と共存する古墳群。

f:id:massneko:20201110164026p:plain

 

ぐるっと見回すと10基ほどが数えられた。 

f:id:massneko:20201110164448p:plain

 

仲良く並ぶ3基。 f:id:massneko:20201110164531p:plain

 

その3基を横から。

f:id:massneko:20201110164517p:plain

 

その北側に、ピンが林立するエリアがあった。

 

そこには不思議な光景が。

f:id:massneko:20201110164642p:plain

 

門扉の先の駐車場に円墳が何基も残っている。

f:id:massneko:20201110164548p:plain

 

 休日だったからなのか、車は一台も無く。

f:id:massneko:20201110164624p:plain

 

削平しない選択をされた方に賛辞を贈りたいです。

f:id:massneko:20201110164606p:plain