読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

「じゃない方」の、浦安。 続編

ちょっと鉄道 旅・山・自然

JR浦安駅鳥取県山陰本線)のポスターがいつまにか異なるバージョンになっていた。新浦安駅付近のビルが映りこんでしまったが、緑の中の吊り橋。

前回は「寂れたローカル駅」のイメージだった。

JRの浦安駅のポスター @JR新浦安駅 - 墳丘からの眺め

南に向えば大山の麓で、大山滝(だいせんだき)を見たり、お寺や巨木を訪ねたりといろいろ興味深いところであることを初めて知った。

 

同じ時期に「JR浦安駅」を取り上げていた朝日新聞の連載の方は「シリーズ10日間」としての企画のようで、下記で完了。

※記事リンクは終了しています。

 

1日目から7日目までの記事はこちら(※記事リンクは終了しています)

JR浦安駅 朝日新聞の記事 - 墳丘からの眺め