墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

ムギカミ神社古墳 長崎県壱岐市芦辺町住吉山信触

松永記念館見学後、帰りの船の時間までにどこを回るか迷ったが、何度もその前を通り過ぎただけになっていた壱岐国分寺跡へ行くことにした。

 

ムギカミ神社古墳は、その道筋にあったので立ち寄った。 

 

グーグルマップに導かれたのは丘の上の保育園。

f:id:massneko:20200622084523p:plain

 

園庭には横穴式の古墳的な遊具。

f:id:massneko:20200622084620p:plain

 

その西側の空き地の縁に墳丘があった。 

f:id:massneko:20200622084649p:plain

 

マップには保食神社ともあるので、「保食」と書いて「ムギカミ」と読むのだろうか。

f:id:massneko:20200622084815p:plain

 

鳥居正面から。

f:id:massneko:20200605134934p:plain

 

小祠に参拝。石室を構成していたと思われる石材がごろごろしている。

f:id:massneko:20200622084720p:plain

 

東側から見たところ。

f:id:massneko:20200622084747p:plain

 

後ろへ回り込んで。

f:id:massneko:20200622084550p:plain

 

これも石室材? 

f:id:massneko:20200622084905p:plain

 

畑と接する北側裾。 

f:id:massneko:20200622084926p:plain