墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

足利市の文化財一斉公開2018(11/24,25)

毎年この時期に開催される足利市文化財一斉公開が、今週末の土日に開催されます。

市内の69箇所での公開物件があり、今年新規で4つの神社での御神楽が見られるようです。

http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/uploaded/attachment/49068.pdf

http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/uploaded/attachment/48569.pdf

 

昨年初めて訪ねましたが、煉瓦建築や洋館、大正期の屋敷、神社や古墳まで、さまざまな文化財を堪能させていただきました。

街を三方から囲む山は紅葉に染まり、国宝鑁阿寺の大イチョウの黄色や、早雲美術館のモミジの赤はため息がでるほど素晴らしかったです。

 

昨年2017/11/26の鑁阿寺(ばんなじ)

 

北千住から足利市までは東武特急りょうもう号で1時間、足利市駅からは渡良瀬橋を見ながら川を渡ると中心街。

旧花街の細い路地が残る一画を歩くのも面白いと思います。連休で行かれる場所を迷っているようであれば、おすすめします。

 

以下は昨年の様子です。ぜひ”現地で現物”を。