墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

東京~有楽町~新橋 高架下

 京葉線東京駅八重洲口の改札を出てすぐ右の丸の内2丁目方面への細い階段を上り、地上に出たらJR高架下に小道がある。

左が新幹線、右が東海道線

f:id:massneko:20150316090310j:plain

段々隙間がなくなっていく。

f:id:massneko:20150316090339j:plain

 

東海道線の高架下。奥の、レンガが露出しているところは山手線・京浜東北線

f:id:massneko:20150316090318j:plain

 

 新幹線の高架下は背が高い。

f:id:massneko:20150316090345j:plain

 

その先は天井が張られて飲み屋街になっている。

f:id:massneko:20150316090437j:plain

 

有楽町駅側から見たガード下入口。夜は賑やかになる。

f:id:massneko:20150316090522j:plain

 

少し歩いて数寄屋橋通りを渡り、閉店したニユートーキヨー(写真右側)の横の小道を行く。左のヒューリックのビルも取り壊すようだ。

f:id:massneko:20150316091152j:plain

 

その隣のビルはすでに解体されていた。

f:id:massneko:20150316091202j:plain

 

建築主はサンケイビル朝日新聞社。地上12階のビルが来年(2016年)年末に建つ予定。建築現場はなぜかどこも「(仮称)+英文字プロジェクト」

f:id:massneko:20150316091225j:plain

 

 上記の現場を新橋側から見たところ。土地形状は三角形。

f:id:massneko:20150316091321j:plain

 

その先は、首都高(左)と新幹線(右)とが接近する。

f:id:massneko:20150316091324j:plain

 

接近はするが接しない。歩行者は入れない道。最下部は元の川底か。

f:id:massneko:20150316091404j:plain

 

人が入れる道はJR高架線の下にある。

f:id:massneko:20150316091423j:plain

 

この道はとても趣がある。が、なんと左の掲示板をちらりと見たら「撮影不可」の文字があった。「見なければよかった」と思ったが仕方ない。この半地下道はコリドー街新橋よりの出口まで続く。誰でも歩ける道なので(「新橋方面近道」とあるくらいなので)ぜひ通り抜け体験を。

f:id:massneko:20150316091433j:plain