墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

国指定史跡の古墳リスト(中部編 53件)

今回は中部編、新潟、長野、山梨、静岡、愛知、岐阜、富山、石川、福井の9県です。他の地域編と同様Wikipediaよりのまとめ。カッコ内は県別の件数です。

古墳を含んでいたり、古墳時代の遺構でも「○○遺跡」と命名されている場合はリストから抜けてしまっている可能性があります。

そもそもWikipediaから目視でまとめたので、網羅性についてはご容赦ください。

いずれも、文化庁のデータベースで調べることができます。

国指定文化財等データベース

 

新潟県については、2014/11/12の日経夕刊で「城の山(じょうのやま)古墳」の記事を見ました。(リンク切れの際は、ご容赦ください)


これま円墳(直径39m)と考えられていた、城の山古墳胎内市・4世紀前半)に新たに前方部が確認されて全長62mの前方後円墳であることがわかり、日本海側の最北の前方後円墳が、新潟市西蒲区の菖蒲塚古墳国史跡)から約50km北上することになる。(上記記事より)

城の山古墳は1995年以降、胎内市教育委員会により調査されており、棺周辺部に赤色の顔料が大量に用いられていることや、多くの副葬品(盤龍鏡や両頭金具)などから、大和朝廷が東北方面へ進出していく過程の手がかりになりうるものとして位置づけられていた。(Wikipediaより)

 

新潟の国史跡の古墳、今は下記の5件だが、6件になる日も近い?

 

新潟県(5件)

菖蒲塚(あやめづか)古墳新潟市

古津八幡山(ふるつはちまんやま)遺跡新潟市

水科(みずしな)古墳上越市

宮口(みやぐち)古墳上越市

観音平(かんのんだいら)・天神堂(てんじんどう)古墳妙高市

 

長野県(5件)

大室(おおむろ)古墳〔群長野市

川柳将軍塚(せんりゅうしょうぐんづか)古墳・姫塚(ひめづか)古墳長野市

埴科(はにしな)古墳

※上記の「森将軍塚古墳」は、自分がこれまで見た中で、墳丘からの眺めが最も素晴らしい古墳でした(なので、ブログのロゴに使っています)

鳥羽山(とばやま)洞窟上田市(旧小県郡丸子町)〕↑

弘法山(こうぼうやま)古墳松本市〕↓


 

山梨県(2件)

銚子塚(ちょうしづか)古墳 附 丸山塚(まるやまづか)古墳甲府市(旧東八代郡中道町)

大丸山(おおまるやま)古墳甲府市下曽根

 

静岡県(8件)

新豊院山(しんぽういんやま)古墳磐田市

銚子塚(ちょうしづか)古墳 附 小銚子(こちょうしづか)塚古墳磐田市

御厨(みくりや)古墳磐田市

和田岡(わだおか)古墳掛川市

賤機山(しずはたやま)古墳静岡市葵区

浅間(せんげん)古墳富士市

柏谷横穴群(かしやよこあなぐん)田方郡函南町

北江間横穴群(きたえまよこあなぐん)〔伊豆の国市

 

愛知県(9件)

青塚(あおつか)古墳犬山市

東之宮(ひがしのみや)古墳犬山市

白鳥塚(しらとりづか)古墳名古屋市

断夫山(だんぷさん)古墳名古屋市

八幡山(はちまんやま)古墳名古屋市

二子山(ふたごやま)古墳春日井市

二子(ふたご)古墳安城市

姫小川(ひめおがわ)古墳安城市

正法寺(しょうぼうじ)古墳西尾市

 

岐阜県(5件)

昼飯大塚(ひるいおおつか)古墳大垣市

野(の)古墳揖斐郡大野町〕

琴塚(ことづか)古墳岐阜市

長塚(ながつか)古墳可児市

乙塚(おとづか)古墳 附 段尻巻(だんじりまき)古墳土岐市

 

富山県(2件)

桜谷(さくらだに)古墳高岡市

柳田布尾山(やないだぬのおやま)古墳氷見市

 

石川県(6件)

狐山(きつねやま)古墳加賀市

法皇山横穴(ほうおうざんおうけつ)古墳加賀市

能美(のみ)古墳能美市

散田金谷(さんでんかなや)古墳羽咋郡宝達志水町

雨の宮(あめのみや)古墳鹿島郡中能登町

須曽蝦夷穴(すそえぞあな)古墳七尾市

 

福井県(11件)

六呂瀬山(ろくろせやま)古墳坂井市

松岡(まつおか)古墳吉田郡永平寺町

  • 手繰ヶ城山(てぐりがじょうやま)古墳
  • 鳥越山(とりごえやま)古墳
  • 舟山(いしふねやま)古墳
  • 二本松山(にほんまつやま)古墳

免鳥長山(めんどりながやま)古墳福井市

王山(おうざん)古墳鯖江市〕

兜山(かぶとやま)古墳鯖江市〕

中郷(なかごう)古墳敦賀市

上船塚(かみふなづか)古墳三方上中郡若狭町

下船塚(しもふなづか)古墳三方上中郡若狭町

上ノ塚(じょうのづか)古墳三方上中郡若狭町

中塚(なかつか)古墳三方上中郡若狭町

西塚(にしづか)古墳三方上中郡若狭町

 

以上。

次に近畿編に移ろうと思ったらあまりにも膨大(国史跡だけでなく天皇陵もあるし・・・)

土地勘もなく、訪れた古墳もほとんどないので、別の機会で(間をおいて)改めてまとめたいと思います。