墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

画像が出ない場合はPCで、クロームOSでお試しください。

浪花組(なにわぐみ)本社ビル by 村野藤吾 大阪府大阪市中央区東心斎橋

道頓堀、心斎橋筋を歩いているときに、浪花組本社ビルの前を通った。 

 

繁華街の真ん中、駐車場施設の向かいに、建築家の村野藤吾が設計したビルが残る。

f:id:massneko:20201128205107p:plain

 

土曜日の夜だったので閉まっているが、大正11年に創業した左官を事業の中核とする株式会社。竣工は1964年。

株式会社 浪花組

f:id:massneko:20201128205230p:plain

 

周囲のお店の看板が明るく輝く中で、ここだけ暗くて異界の雰囲気ですが。

f:id:massneko:20201128205314p:plain

 

出窓と出壁(?)とが織りなす、複雑なファサード

f:id:massneko:20201128205436p:plain

 

折り紙細工のような突出部。

f:id:massneko:20201128205354p:plain

 

50年以上を経ても、斬新さを保っているように思いました。

 f:id:massneko:20201128205027p:plain

 

この建物の存在は、大阪イケフェス2020の動画サイト(期間限定で現在は静止画のみ)で知りました。

 

検索していたら、”村野作品の中でも一二を争う技巧的な外観”との、建築史家・倉方俊輔先生のコメントも。

https://www.city.osaka.lg.jp/toshiseibi/cmsfiles/contents/0000266/266754/NANIWA_GUMI_Head_Office_Building.pdf

 

日中の外観や、室内の様子はインスタグラムで見られます。

株式会社浪花組 Instagram posts - Gramho.com