墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

画像が出ない場合はPCで、クロームOSでお試しください。

千本供養塚~帰路 長崎県壱岐市芦辺町箱崎中山触

帰りの船が出るまで(借りた車を返却するまで)、もう少し時間があったので、芦辺港の北側エリアへ行ってみた。

どこを目指していたか思い出せず…

 

道沿いにの崖面で岩が露出したところに鳥居があった。

f:id:massneko:20200622102906p:plain

 

信仰が続いている聖域。

f:id:massneko:20200622102933p:plain

 

あとでストリートビューを辿って、正一位稲荷神社と知った。 

 

その先の道路から見た景色に癒された。

f:id:massneko:20200622102959p:plain

 

 パノラマで。

f:id:massneko:20200622103019p:plain

 

途中で現れた「千本供養塔」の表示に従っていくと、

f:id:massneko:20200622103039p:plain

 

グーグルマップに表示がない場所。ここも後でストリートビューで辿った。

 

 鳥居の後ろの祠に参拝。

f:id:massneko:20200622103105p:plain

 

その右側にあった石段。 

f:id:massneko:20200622103253p:plain

 

上がったところ(祠の裏あたり)には、石碑が沢山立っていた。 

f:id:massneko:20200622103156p:plain

 

地表にも石が多かったが、石室材のような感じではなかった。

供養のために持ってこられたのだろう。

f:id:massneko:20200622103217p:plain

 

芦辺港で車を返却して、ジェットフォイルを待つ。 

f:id:massneko:20200622103326p:plain

 

船の窓から。

島を出る仲間(高校生?)の見送りがあった。

f:id:massneko:20200624151155p:plain

 

福岡空港で飛行機に。

f:id:massneko:20200622103400p:plain

 

乗った機種はエアバスA350

前席背のモニターで、さまざまな角度からライブカメラの映像が見られた。 

f:id:massneko:20200622103421p:plain

 

垂直尾翼からも生中継。 

f:id:massneko:20200622103503p:plain

 

マップとも連動。奈良盆地南東部を振り返るような角度で。

f:id:massneko:20200622103651p:plain

 

翼の先の赤が夕陽に。

f:id:massneko:20200622103717p:plain