墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

2014-11-23から1日間の記事一覧

葛飾区郷土と天文の博物館  東京都葛飾区白鳥(京成線・お花茶屋駅)

11月の3連休初日、下の子がサッカー練習から昼前に帰ってきたので、親子3人でプラネタリウムを見に行くことにした。 浦安から車で40分ほどで行ける葛飾区郷土と天文の博物館へ。 昨年(2013年)10月に柴又八幡神社を訪れた際に埴輪を見ようと立ち寄ったが、…

「はじめての土偶」 監修:武藤康弘監修 取材・文:譽田亜希子

現在上野で開催中の国宝展では、11/16から国宝土偶5体が一堂に会しているはず。 それらをはじめとした土偶の全体像を、テーマ別にわかりやすく解説したガイドブック。A4版の大きさを目いっぱいつかった写真がつかわれており、縄文時代の造形美が伝わってき…