墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

新幹線車窓・伊吹山

3月10日から2泊3日で関西の古墳を巡ってまいりました。

3月11日の、天理市主催「古代豪族の里を巡る歴史探訪ツアー」が主目的でした。ふるさと納税(3万円)によって参加できる仕組みです。

https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/29204/346578

 

まずは新幹線で京都へ。

富士山は雲の中でしたが名古屋では青空、関ヶ原を過ぎると雪のついた伊吹山がきれいでした。

 

米原を過ぎて、湖面が見えない琵琶湖の向こうの比良山地

新幹線や飛行機の車窓から雪のかかった山が見えると、ついカメラを取り出してしまいます。

 

さてこれからしばらく、古墳含有率の高いシリーズにしていきますので、どうぞお楽しみに⁉︎