墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

大橋眼科 東京都足立区千住

北千住のもうひとつの近代建築は現役の眼科医院。

駅前バス通りのアーケードが切れた(景観に配慮してつけなかった?)ところにある。

 

近代といっても昭和57年(1982)の築で、それ以前に建っていた大正6年築の洋館の解体後に、部材を再利用したり他の洋館等から集めてきて作られたそうだ。

 

こちらの方のブログに詳しい経緯が書かれていた。

http://blog.goo.ne.jp/ryuw-1/e/5bbfce2192db1d2d33176987d7bc038d

 

この日は休診日だった。

 

居並ぶ街灯はもとは昭和通りにあったものだそう。

 

内部が気になるところ。眼を患ったらこちらに来ることにしよう。

 

門柱の表記は当初のものか。

 

水道口の周りも凝っている。 

 

壁の感じも1980年代築には見えなかった。 

 

バス通りを西方向。すぐ右手が大橋眼科。 

 

東側、北千住駅の方向。駅までは300mほど。