墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

GINZA SIX 屋上ガーデンと蔦屋書店 東京都中央区銀座6丁目

平日の9時過ぎに銀座中央通りを歩いていたとき、 GINZA SIXの入口で気になる看板があったので寄り道した。

 

屋上ガーデンは7時から(23時まで)入れるという。 

 

芝生や背の高い木も植わる気持ちの良いテラスがあった。

 

ガラス窓から外が良く見える。中央通りを挟んでユニクロのビル。夜は綺麗だろう。

 

 3年前、そのユニクロ側からの眺めは平坦だった。

massneko.hatenablog.com

 

中央通りの北方向。銀座4丁目交差点の和光ビルが眼下に。

 

屋上をぐるりを一回りできる散策路が付いていた。

 

周りのビルの、背面や屋上の空調機器を観察できる。

 

北東の角には神社があった。

 

「靍護(かくご)稲荷大明神由来記」の説明板。

 

松坂屋の屋上に鎮座していたときの様子はこちらのブログにあった。

http://ameblo.jp/benben7887/entry-11472561666.html

 

そこから東側。遠くに聖路加タワーが見える。

 

南の角から東方向のビルの間に、隅田川にかかる「新しい橋」が見えた。

 

南側、奥には東京タワー。左の緑は汐留シティーセンタービル。 

 

こちらの屋上にも神社。

 

誰でも参拝できる朝日稲荷神社があるのは銀座3丁目。

massneko.hatenablog.com

 

ミニマンハッタン?

 

ビヤホールライオンの屋上が見えた。

 

 2015年9月時点では建物側面が中央通りからも見えていた(再掲写真)

 

1階のビアホールへ行ったのは昨年のこと。

massneko.hatenablog.com

 

中央通り、新橋方向。

 

西方向。左に虎ノ門ヒルズ森タワーが見える。

 

テラスの一画は、常時打ち水されている。

 

森林浴ができるような場所も。

 

芝生の緑が目に沁みた。

 

6階の蔦屋書店にも立ち寄った。 

 

フロアにはカフェや飲食店もあり、本の売り場面積も広大。天窓から自然光が降り注ぐ、素敵な場所もあった。