墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

同僚のお墓参り 

12月17日の土曜日、さいたま市日進町の満福寺へ。

命日から2ヶ月近く遅くなってしまったが、年内に墓参したいと思っていた。

 

他界されて9年となる。

同僚のお墓参り 埼玉県さいたま市北区日進町 満福寺 - 墳丘からの眺め

同僚のお墓参り 埼玉県さいたま市北区日進町 - 墳丘からの眺め

 

本堂裏の大木。あとで写真を見ていて説明板があることに気づいた。

さいたま市の天然記念物に指定されているシラカシだった。

さいたま市/文化財紹介 満福寺のシラカシ

 

そのそばには無縁塔。庚申塔も集められているような雰囲気。

 

以前に「墳丘のよう」と思った塚が、周囲を石組みで囲まれてきれいに整備されていた。

 

前には気づかなかった板碑がある。植えられた若木はしだれ桜か。

 

塚への上がり口には大きな地蔵が2体。

 

駅構内のステンドグラス。

祭りのときはかなりの賑わいになるようだ。さいたま市/大宮日進七夕祭り