墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

「次世代ワールドホビーフェア summer '16」 @幕張メッセ

6月26日の日曜日、子供にお願いされて幕張のホビーフェアに行くことに。

6時台に海浜幕張駅に着いて、看板の指示通りにぐるっと回って入口に付近に行くと、すでに長蛇の列があった。列は左の屋内から続いているものだった。

コンクリの上に座って9時の開場を待った。日差しはすでに強かったが、雨でなくてよかった。

 

8時半過ぎに列の隊形が変えられて建物内へ導かれる。自分たちの前には1万人以上は並んでいた感じ。

9時に開場したが、荷物検査もやっているので中に入れたのは9:20ごろ。

お目当ての、妖怪ウォッチレベルファイブのブースへ行って整理券をもらう。単に7月発売のゲームを少し早く体験できるというものだが、それを体験すると「妖怪ウォッチ3」のレア妖怪が100%当たる特別なコインが手にはいる「ダウンロード番号」がもらえるというもの。

 

12:30からの整理券だったが、自分たちにとってはちょうどよかった。

なぜなら子供も自分も10時から別の要件があったので。すぐに「再入場出口」で手の甲にスタンプを押してもらって駅へ戻る。

再び12:30に会場に戻ってブースに直行してゲームを3DSで体験し、おみやげもらってミッション終了。

 

出展者はバンダイガンホー任天堂ソニーブシロードポケモンなど。入場無料。

次世代ワールドホビーフェア '16 Summer

 

昨日と今日の2日間の開催だが、一日10万人くらいになる模様(であることを今知った)

 

大人気の着ぐるみも。

 

高さのある展示会場はバルーンが映える。

 

コマさんは自分もファンです。

 

こちらスプラトゥーンのブースも大盛況。

 

というか大盛況でないブースなどないような雰囲気だった。

人気コンテンツの持つ力の凄さを実感した。