読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

白金台・隆崇院の桜

日常のこと

今年の桜鑑賞では2月に訪ねた”白金台半島”で気になっていたお寺・隆崇院へも伺った。

光取寺 清岸寺 隆崇院 宝蔵寺 常光寺 最上寺 本願寺 戒法寺 ”白金台半島”の上大崎寺町 東京都品川区上大崎1丁目 - 墳丘からの眺め

 

境内から溢れ出る桜の塊。

 

塀の向こう側からせり出す。

 

振り返ると桜のアーケード。

 

本堂前も桜のドームがあった。

 

墓地の方へも拡がる。 

 

本堂前から山門方向を振り返ったところ。

 

2月時点で、たまたま同じ位置から撮っていた。 

 

目黒通りから”白金台半島”への入口(左側の道)  合成ではありません…

 

こちらは目黒通りの対岸。自然教育園の入口。

 

庭園美術館の敷地内も桜が密集していたが、整備工事中のエリアだった。

公開時期は未定とあるが、来春公開されていたら行ってみたい。

東京都庭園美術館|庭園について

 

目黒駅前のビルはかなり出来上がっていた。

 

同じ位置から、昨年9月時点。鉄とガラスの素材は早い。

f:id:massneko:20150917150454j:plain

目黒駅前再開発 - 墳丘からの眺め

 

そのまま東急線で不動前へ一駅乗って「かむろ坂」へも。

坂上方向。

 

坂下方向。

写真はiphone