読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

有楽町界隈 コリドー街の果て

日常のこと 細道・路地・小道

忘年会へ向う途中。

新橋~有楽町間のJR高架沿い。

春にも撮った関係者以外立入禁止のエリア。

東京~有楽町~新橋 高架下 - 墳丘からの眺め

 

JRガード下の有楽町産直飲食街。コリドー街の有楽町側突き当たり。

右手前で、いつも開いた魚がくるくる回って道行く人の目を引いている。奥は「牛」の看板。

 

ガードの東側の看板。「魚」は中部。

 

「馬」は熊本。

 

「鯨」は九州。

 

その先は、かつてニユートーキョーが建っていた場所まで連なる工事現場だった。