墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

根津美術館界隈

前回のつづき。

地下鉄表参道駅から根津美術館までの500m弱の都道413号(みゆき通り、フロムファースト通り)には「表参道(約1km)」と同様に個性的な建物が立ち並ぶ。

いつのまにか完成間近の物件。

f:id:massneko:20150317130549j:plain

 

伝統の編み細工のような外観。

f:id:massneko:20150317130703j:plain

ステラ・マッカートニーという、ポール・マッカートニーとリンダ・マッカートニーの次女のブランドの店舗のようだ。


斜向かいにはプラダブティック青山店。設計はヘルツォーク&ド・ムーロン

f:id:massneko:20150317130708j:plain

 

多くの人がカメラ(というよりスマホ)に収めていた。

f:id:massneko:20150317151742j:plain

 

小道をはさんでガラス壁のカルティエ南青山店、設計はフランス人ブルーノ・モワナー。背後のスノコ板のような壁面がザ・ジュエルズ・オブ・アオヤマで、設計は光井純&アソシエーツ建築設計事務所。

f:id:massneko:20150317130750j:plain

 

その隣にはヨックモック青山本店ビル。竣工は1978年だが2009年に内装をリニューアルしていて古さは感じられない。設計は現代計画研究所、施工は大成建設

f:id:massneko:20150317130827j:plain

Wikipediaによれば(株)ヨックモックの創業は1942年5月、1957年8月に足立区梅島に工場をつくり、1969年に百貨店向けの菓子販売会社として設立し「シガール」の販売を開始した。スウェーデン北部にある町の名前「Jokkmokk」が、社名の由来となっているそうだ。

 

自分はこれまで外国の会社だと思っていた。会社のサイトによれば、2011年のグループ売上高は146億円。

 

 シュロス青山ビル。1994年竣工の賃貸ビルだが「新しさ」を感じさせない。

f:id:massneko:20150317130934j:plain

 

2,3棟を隔てて港区立青南小学校。岡本太郎北杜夫仲代達矢松本隆も通った1906年創立の小学校。

昼休みだったのか沢山の子供たちの明るい声が響き渡っていた。

f:id:massneko:20150317131043j:plain

 

小学校前から表参道方向は、道が少し下がってまた上がる様子が見て取れた。

f:id:massneko:20150317131109j:plain

「建築物博覧会」だけでなく高低差も味わえる、散歩が楽しい通りでした。