墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

浦安市総合公園 千葉県浦安市

地元ついでに、海沿いの公園の紹介。

新浦安駅から真っ直ぐ海に向かうと、どんづまりに「総合公園」がある。

20年前に引っ越して来た時には、イトーヨーカドーがある場所から海側は広大な荒れ地だったが、もうそんなミステリアスな場所はほとんど残っていない。

総合公園には10~15mくらい土が盛られた丘があり、海に向かって緩い傾斜の草地の「ニコニコ広場」3.5haが広がっている。

f:id:massneko:20140615171624j:plain

 突端の堤防上には、震災後の工事で出た土砂が積まれていて、立ち入り禁止になっている。

f:id:massneko:20140615171751j:plain

 先端からの眺め。正面には市原のコンビナートが、左手方向には幕張のビル群が、晴れていれば肉眼ではよく見える。

f:id:massneko:20140615171743j:plain

海岸線に沿って丘が造成されているが、陸側の斜面には遊具のある広場がある。ここはいつも子供連れで賑わっている。

f:id:massneko:20140615171359j:plain

「デイキャンプ場」という名のバーベキュースペースも整っている(午後4:30まで)

f:id:massneko:20140615171458j:plain

丘の最上部からは坂道の向こうに新浦安のホテルやマンションがよくみえる。

f:id:massneko:20140615171924j:plainここは海沿いに並行する散歩道もあり、ジョギングしている人が多い。

駐車場も広いあるので(無料:満車の際は境川の橋を渡った先の、高洲海浜公園駐車場へ)、近くに来た折にはぜひお訪ねください。