墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

関宿城博物館

3/17に関宿往復。家族はそれぞれ用事があって一人ドライブ。

チーバ君の鼻の頭、現在の利根川が江戸川に分岐する場所。

江戸時代の交通(舟運)の要衝の地。

f:id:massneko:20130317115131j:plain

立派な関宿城博物館。入場料200円。

展望台(天守閣)からの眺めがいい。

館内には、模型がいっぱい。

重機がない時代には、人の手で堤防をつくったり、流れを変えたり。

「棒の頭」という石の杭を川中に打って、流量を変え、利水や治水のコントロールを行っていた。

売店に周辺案内図がないのが惜しい。

江戸川側の対岸の公園には立派な大木が並ぶ。

こぶしの木は関東一の大きさだそう。もうすぐ咲きそうだった。

 f:id:massneko:20130317115802j:plain

 

空が広く、気持ちのいい場所だった。

家族でまた来よう。