墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

韓国の墳丘、遺跡

昌徳宮・昌慶宮(の一部) ソウル特別市鍾路区臥龍洞

前回のつづき。 景福宮(キョンボックン)から北村を横断して歩いてきた昌徳宮(チャンドックン)入口の敦化門(トンファムン) 1609年に再建(元は1412年)されたソウルに現存する最古の宮殿正門とのことだが、きれいに塗られているので古い感じがしない。 …

景福宮 ソウル特別市鍾路区世宗路

前回のつづき。 三陵公園見学後は家族と合流し、オーソドックスなソウル観光を。 最初に向かったのは景福宮(キョンボックン)、東京で言えば皇居東御苑か。 朝鮮時代の衛兵交代を再現した「王宮守門将交代儀式」に合わせて。 服も旗も華やか。 一緒に記念写…

三陵公園(宣陵・靖陵 世界遺産朝鮮王陵) ソウル特別市江南区三成洞

前回のつづき、2日目のソウル。 家族で行動する前に、一人で三陵公園を訪ねた。 朝6時半の地下鉄4号線、明洞駅ホーム。 漢江は鉄橋で渡る。ちなみに椅子は金属製で固い。 がらがらだったが、戻るときは通勤客で満杯だった。 銅雀駅で9号線に乗り換えて、公園…

芳荑洞古墳群 大韓民国ソウル特別市松坡区芳荑洞

前回の石村洞古墳群の次に向かったのは、芳荑洞(パンイドン)古墳群。 1.6kmを歩くつもりだったが、とても暑くて途中でタクシーに乗ってしまった。 初乗り分で着いて3000ウォン(≒300円) 大通りに面した西側角の交差点で下車。右側通行なので降りるポイン…

石村洞古墳群(後編) 大韓民国ソウル特別市松坡区石村洞

前回のつづき。 公園内には積石塚より前の時代に造られた「土坑墓」の遺構もあった。 その説明板。 第2号 土壙墓この土壙墓は本来、北に約10mはなれた場所から発見されたものをここに移転して再現したものである。土を掘ってその中に木棺を安置する土壙墓は…

石村洞古墳群(前編) 大韓民国ソウル特別市松坡区石村洞

前回のつづき。 石村洞古墳群(ソクチョンドン ゴブングン:서울석촌동고분군)は、ソウル特別市の漢江南岸、ロッテワールドの南側にある。 最寄りは地下鉄8号線の石村駅で、ソウル駅からは45分ほど。駅からは6番出口から西に400m弱の場所。 旅行するにあた…