墳丘からの眺め

舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・

千葉県の古墳

諏訪台古墳群(上下諏訪神社) 持塚3号墳(国分寺台350号墳) 千葉県市原市

諏訪台古墳群は、神門5号墳の説明板地図にも載っていた。神門古墳群より少し南の台地の先端、上下諏訪神社の境内にある。 社殿の裏の入口、普通の住宅地エリアから参詣した。 社殿に向かって左右それぞれに、墳丘と思われる盛り上がりがあった。 古墳の特定…

神門5号墳 戸隠神社(本郷古墳群) 千葉県市原市

神門(ごうど)5号墳は上総国分寺の寺域の隣にある。 いちはら埋文講座で触れられたように、あとから造られた国分寺が墳丘を避けた経緯がある。 低地に向かって降りていく斜面に造られており、前方部が斜面の下、後円部が斜面の上に造られている。 下側の道…

城山2号墳(未)、3号墳 千葉県香取市小見川地区

前回のつづき。 富田3号墳を見たあと、城山(じょうやま)古墳群の2号墳を目指す。 「房総の古墳を歩く」で小見川町コースの最初に登場する。 http://www.haniwakan.com/kenkyu/boso/omigawa.html この本を片手に小見川(おみがわ)高校を訪ねた。 千葉県立…

富田1号墳 3号墳 千葉県香取市小見川地区

富田1号墳は富田北小学校の構内にある。 まず事務所に伺うべきだったが、開いていた校門の向こう、校庭の先に土の盛り上がりと案内板が見えたので、思わずそちらに足を運んでしまった。 滑り台の奥が古墳っぽい。 しっかりした説明板があった。 以下は説明板…

三之分目大塚山古墳 (再訪) 千葉県香取市小見川地区

小雨模様の土曜日だったが、千葉県立中央博物館大利根分館で6/29まで開催中の企画展「香取海がもたらしたもの」を見に行った。 家を出たときは結構雨が降っていたが、宮野木JCTあたりですっかり上がり、遠出ついでに以前行けなかった古墳を探訪することにし…

上福田岩屋古墳 千葉県成田市

前々回のつづき。 旧学習院初等科正堂の隣の駐車場を出て正面の道を右折し、「房総の古墳を歩く」の 案内図(冊子版のみに掲載)を見ながら、上福田岩屋(かみふくだいわや)古墳を目指す。 一旦台地を降りて坂田ヶ池に出て、そのまま道なりに進む。集落を過…

龍角寺古墳群101号古墳 旧学習院初等科正堂 千葉県印旛郡栄町

前回のつづき 資料館を見たあとは房総のむらを出て、101号墳と、最近修繕工事が終わったばかりの「旧学習院初等科正堂」を見学した。 101号墳は岩屋古墳と、駐車場を隔てた反対側にある。 古墳公園の南東端、下の案内図の左端、坂田ヶ池に突き出した舌状台地…

房総風土記の丘資料館 千葉県印旛郡栄町

前回のつづき。 房総のむらの「江戸時代エリア」から、森の中の小道を辿っていく。途中林の中に古墳もあって、歴史も遡っていく雰囲気。 小さな谷へ降りて、再度上ったところに資料館がある。外の車道を通って資料館正面の駐車場に停めることもできる。 「房…

みそ岩屋古墳 龍角寺古墳群 千葉県印旛郡栄町

前回のつづき。 岩屋古墳から房総のむら入口方向に車道を2~300m戻っていくと、ドラムの里(栄町観光協会交流施設)と道を隔てた反対側位の林の中に「みそ岩屋古墳」がある。 車道から古墳へ続く小道が整備されている。 南東斜面に石室が開口部しているが、…

岩屋古墳 龍角寺古墳群(再訪) 千葉県印旛郡栄町

日曜日、午前中はW杯中継を見て、午後から子供と房総のむら・房総風土記の丘へ出かけた。 土曜日にデジカメを久々に買ったので早速古墳を写して見ようと2週間ぶりの墳行。 途中雲が出ていたが、陽射しの強い午後だった(下は、車の後席からガラス越しに子供…

飯郷作遺跡 千葉県佐倉市

前回の続き。 端正な茅葺薬師堂を見た後に、本日の目的地である飯郷作遺跡(いごさくいせき)へ向かった。 「房総の古墳を歩く」にあったが未探訪だったところ。 http://www.haniwakan.com/kenkyu/boso/sakura.html 遺跡は佐倉西高校の校内にある。 下記の、…

墨小盛田古墳(酒々井総合公園) 千葉県酒々井町

よく晴れた土曜日(5/24)、午後から親子墳行。夕方には帰宅する必要があったので、東関道に近い古墳を訪ねた。 目指す古墳は酒々井総合公園内にある。公園は酒々井ICのすぐそばだが、ICは2013/4に開通したばかりでカーナビには出ない。インターを出て左折す…

吉野1号墳 釜神古墳群浅間塚(あずの里いちはら) 千葉県市原市

前回のつづき。 前日訪れた佐是古墳群とは直線距離で1kmぐらい。平地を隔てて北東の台地にある。 市原市西国吉というこのエリアは、少し前に住宅地として区画整理された場所のようで一戸建てが立ち並ぶ。航空写真でみると住宅地の周囲と真ん中に森がある。 …

佐是古墳群(佐是9号墳) 佐是城址 千葉県市原市

前回の続き。 アートミックス会場の市原市には養老川に沿って複数の古墳群がある。 埼群古墳館の昇寛さん「お勧め」の古墳群も、このエリアに2つある(吉野古墳群、佐是古墳群) 日没が近づいていたので、佐是(さぜ)古墳に絞って訪ねた。 スマホで昇寛さ…

流山市立博物館 千葉県北西部地区文化財巡回展「文化の絆 ~モノとヒトとの出会い~」

5/10の土曜日、流山市立博物館で「弥生土器を熱く語ろう」という講演会に参加した。現在開催中の、千葉県北西部地区文化財巡回展「文化の絆 ~モノとヒトとの出会い~」にも魅かれたので。(当企画展は5/18まで) 講演会は、流山市加村台遺跡、市川市国府台…

鳥見神社 道作古墳群 GW北総墳行②

上宿古墳から道作(どうさく)古墳は3kmほどの道のりだが、道に迷って小林駅(JR成田線)を経由する大回りをしてしまった。 道作古墳群のすぐ直前で気になる神社があったので立ち寄った。 ・鳥見神社(とみじんじゃ) 由緒が刻まれた石板は鏡のように磨…

白井市郷土資料館 上宿古墳 GW北総墳行①

5月3日、よく晴れた。子供2人がそれぞれ予定があったので、夫婦で墳行。 「北総線の小さな旅」に記載されていた「道作(どうさく)古墳」と、埼群古墳館さんお勧めの「上宿(かみじゅく)古墳」、および近くの郷土資料館を訪ねた。 まずは白井市郷土資料館へ…

鏑木大神境内古墳 GW家族墳行②

大塚古墳から、東総有料道路をもう一区間乗って(料金所はない)大角まで、そこから県道56号を南東に向かうと鏑木地区に出る。 「房総の古墳を歩く」によれば、「九十九里平野の北東にある椿海(つばきうみ)北岸、西岸地域には、前方後円墳9基を含む鏑木古…

大塚古墳 GW家族墳行①

GW2日目の日曜日、家族も墳行可能となったので、渋滞を避けて東関道沿いの2つ古墳と、貝塚や海岸を訪れた。 まずは大塚古墳。この近辺を通るときにGoogle Map やカーナビによく出てくるで気になっていた。「房総の古墳を歩く」には掲載がなく、発掘調査も行…

房総の文化財 ドライブマップ

千葉県文化財センターが発行している「房総の文化財」の、「文化財ドライブマップ」がシリーズでWEB上に掲載されている。 印旛沼周辺、栗山川流域、大多喜周辺、香取周辺、市原周辺と5コースもあり、とても充実している。参考にしないと「もったいない」 印…

千葉県の古墳 お勧め10選

墳行暦1年余で僭越でありますが、「房総の古墳を歩く」に掲載された古墳をある程度探訪したと思うので、自分にとって印象深かった千葉県内の古墳を10基挙げてみました。選ぶということは選ばれないものが出てくるので、古墳に対して失礼な行いではありますが…

天王・船塚古墳群 公津原再訪③ 

六角堂からは、歩行者道が丘陵上の団地群を結ぶように南北に続いており、南に向かうと吾妻小学校に出る。門が開いていたので入らせていただいた。 ・成田市立吾妻小学校 広いグランドの周囲に4つの円墳がある。 ・20号墳 円墳 全長14m 高さ2m ・19号墳 円…

公津原古墳群 再訪②

公津原群再訪のきっかけは、個別の古墳の案内板が「わかりやすく丁寧に通し番号がふられている」のだが、「案内マップの40基」に対して、案内板が「39号墳」までしか見つけられなかったこと。 埼群古墳群HP主宰の昇寛さんのアドバイスを折角いただいたので、…

公津原古墳群 再訪①

連休初日の土曜日、公津原古墳群を再訪した。今回は成田スカイアクセスに乗って、車窓から古墳のある台地を写そう、と。 武蔵野線の東松戸駅で北総線の乗り換える。成田空港行きの「アクセス特急」がいいタイミングで来た。 「北総線の小さな旅」という北総…

船塚古墳(公津原8号墳) 成田ニュータウンの古墳⑥

今回の公津原古墳群探訪の最後の訪問地。 公津原古墳群中の最大規模の8号墳は、麻賀多神社から真東に1km程の赤坂公園内にある。 赤坂公園(市のHPでは赤坂地区公園)は、大きな図書館や消防署、保健福祉施設、2つの大型商業施設などに囲まれており、成田…

麻賀多神社(手黒社) 公津原39号墳 成田ニュータウンの古墳⑤

前回からの続き。 「39号」は古墳群の最後の番号。他の古墳は1号から38号まで、台地上を北に向かって連なっていくが、当古墳だけ下図左端の少し離れた麻賀多(まかた)神社にある。 【再掲】10号墳にある案内板拡大図 ・麻賀多神社入り口。境内の右側に古墳…

六角堂 天王・船塚古墳群10号墳 成田ニュータウン(公津原)の古墳④

吾妻神社から北に150mくらいのところに珍しい形をしたお堂があった。 宝徳寺観音堂(2011年8月に焼失。2013年12月?再建) 以下は「房総の古墳を歩く」より。 「貞享元年(1684)に近江国柏原村の吉田又左衛門家次が設計したと棟札に記されています。立派な…

八代台古墳群 天王塚古墳 成田ニュータウン(公津原)の古墳③

玉作遺跡から八代台古墳群の一部である22番~24番を目指す。住宅街の生活道路を探していくと、とある一角が緑で盛り上がりがあっていた。 玉造4丁目9番地。 南側にある階段の上がちょっとした広場になっていて、円墳1基と方墳2基が寄り添っている。 ・22号墳…

八代台古墳群 八代玉作遺跡 成田ニュータウン(公津原)の古墳②

外小代公園を出て南に向かう前に、一旦台地の下に降りてみた。 公園沿いを道なりに北東方向に向かうとJR成田線の切り通しを渡る橋があった。 写真は橋から南側の成田方向。2,30mくらいの深さがある。 北側の下総松崎(しもうさまんざき)方向。台地を抜け…

八代台古墳群 成田ニュータウン(公津原)の古墳①

日曜日の午後、子供が合宿から帰ってくるのを待って、一緒に行こうと思っていたが「宿題が残っている」とのことで今回も単独墳行。 東関道を富里ICで降りて10分くらいのエリア。古来から公津原(こうづがはら:房総の古墳を歩くには公津ヶ原とあるが現地案内…